最終追い切り

G3新潟大賞典2019☆1週前&最終追い切り!注目は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、外回りのハンデキャップ重賞、
G3新潟大賞典の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3新潟大賞典・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

4/17 南W   ‐12.2 馬なり
4/25 南W   ‐12.0 馬なり

最終追い切り南W終い12.0。南W終い12.0となかなか見られない時計を記録。1週前にも馬なりで終い12.2と素晴らしい動きを見せていたし状態はかなり良い感じ。ここ最近は結果を残せていないが、昨年の新潟記念で13番人気3着と激走。その3走後の中日新聞杯でも12番人気2着と激走するなど、通用する力は十分。今回ハンデ戦で斤量54キロで出走できるのは魅力。気配も良いし、展開さえ向けば力はあるだけに面白くなりそう。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

4/18 南W(84.1)68.7‐12.6 馬なり
4/25 南W 65.7‐12.6 馬なり

最終追い切り南W65.7‐12.6馬なり。馬なりでの追い切りで南W5F全体5番時計とかなりの好タイムを記録。前走金鯱賞では13着と敗れはしたが、昨年の新潟記念では2着と好走、重賞実績もあるしここでも力上位。動きもかなり良いし斤量57キロでも有力で。

スズカデヴィアス

【評価:〈4.0〉】

4/17 栗CW(80.6)65.0‐12.1 一杯
4/25 栗坂 53.6‐12.2 強目

最終追い切り栗坂53.6‐12.2強目。強目での追い切りで栗坂終い12.2と素晴らしい伸び。1週前に栗CW5F全体65.0と好タイムを記録。負荷もかけられてよい動きを披露。昨年の近レースは2か月半ぶりで見事勝利。今年は金鯱賞で一度叩かれて挑むレースでローテーションは今年の方が良し。追い切りでの動きも良くなっているし今回巻き返しに期待で。

ロシュフォール

【評価:〈4.0〉】

4/17 南W   ‐12.2 馬なり
4/25 南W   ‐12.9 馬なり

最終追い切り南W終い12.9馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.9と良い伸び。1週前には南W終い12.2とこちらも良い動き。過去6戦して4勝。敗戦したのは右回りのみで、今回の左回り新潟でも勝利経験あり。久々の前走アメジストSで見事勝利し、一度使われて状態もさらに良くなっている印象。こちらも当然有力の存在で。

アストラエンブレム

【評価:〈3.5〉】

4/18 南W 66.9‐12.5 強目
4/25 南W   ‐13.0 馬なり

最終追い切り南W終い13.0馬なり。馬なりでの追い切りで終い13.0と良い動き。1週前には南W5F全体66.9と好タイムを記録。一昨年の新潟記念で2着と好走、また新潟では2勝している実績もあり。スタートも安定してきて今回注意しておきたい存在。

エアアンセム

【評価:〈3.5〉】

4/18 栗坂 52.6‐12.4 一杯
4/25 栗坂 52.4‐12.2 馬なり

最終追い切り栗坂52.4‐12.2馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.2と良い伸び。昨年の函館記念勝利後は、なかなか結果を残せていないが、重賞では僅差で通用する力は十分。ハンデ57キロは少し厳しいが無視はできない。

ルックトゥワイス

【評価:〈3.5〉】

4/17 栗坂 53.5‐12.6 強目
4/25 栗坂 55.2‐12.2 強目

最終追い切り栗坂55.2‐12.2強目。強目での追い切りで終い12.2を記録。前走日経賞では6着だったが、馬場も悪かったしこの影響も大きかった印象。新潟は何度も好走している得意舞台。ハンデも55キロで注意。

ミッキースワロー

【評価:〈3.0〉】

4/18 南W(82.5)66.4‐12.7 馬なり
4/25 南W 68.8‐12.8 馬なり

最終追い切り南W68.8‐12.8馬なり。馬なりでの追い切りで上々の動き。1週前の南Wでもよい動きを見せていて気配は悪くない。ただ今回はトップハンデの斤量57.5キロと条件は簡単ではない。今回そこまで負荷もかけられていないしどこまでやれるか。