最終追い切り

G3アンタレスS2019☆1週前&最終追い切り!好調教は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、ダート1800mのハンデキャップ重賞、
G3アンタレスSの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3アンタレスS・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

4/3  栗坂 54.9-12.1 馬なり
4/10 栗CW(80.8)65.5-13.3 一杯

最終追い切り栗CW(80.8)65.5-13.3一杯。6Fから一杯での追い切り、終いは少し時計を要したが、大外を周回してのもの。それに今週は全体的に時計がかかっていて、この時計は栗CW5F全体7番時計と好タイム。1週前の栗坂でも終い12.1を馬なりで記録するなど良い動き。前走マーチSでは6か月半ぶりで、20キロ近く馬体も増やしても2着と好走。今回反動が気になるところだが動きは変わらず良いし心配なさそう。アンタレスSは昨年は6着だったが、一昨年は2着と好走している舞台。斤量も前走より1.5キロ減り、56キロで出走可能なのも魅力。今回も要警戒で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

4/3  栗坂 52.5-12.2 馬なり
4/10 栗CW(82.0)66.7-12.5 馬なり

最終追い切り栗CW(82.0)66.7-12.5馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、今週は内目を周回しての軽目の内容だったが、1週前に栗坂で全体&終いで好タイムを記録しているし気配良好。前走名古屋大賞典では2か月半ぶりながら見事勝利。安定した先行力は魅力的。今回一度使われて状態も上がってきている印象。こちらも有力の一頭で。

ヒラボクラターシュ

【評価:〈4.0〉】

4/4  栗坂 52.6-12.6 強目
4/10 栗坂 55.3-12.5 馬なり

最終追い切り栗坂55.3-12.5馬なり。馬なりでの追い切り、全体的に時計がかかっているなか、終い12.5と良い伸びを見せた。中2週でのレースにはなるが疲れも見せず好気配。今回も斤量57キロでの出走にはなるが、前走で初めて背負ったこの重さでも内容は悪くなかった。引き続き状態も良いし警戒しておきたい。

リーゼントロック

【評価:〈4.0〉】

4/5  栗坂 50.5-12.6 一杯
4/10 栗坂 55.3-13.5 馬なり

最終追い切り栗坂55.3-13.5馬なり。馬なりでの追い切り、今週は軽目の内容だったが、5日に栗坂全体50.5とかなりの好タイムを記録。過去のレースを見ても通用する力は十分。今回得意の右回り、自分の展開に持ち込めればチャンスは十分。斤量も56キロで出走可能。侮れない一頭で。

ウェスタールンド

【評価:〈3.5〉】

4/4  栗坂 53.5-12.1 一杯
4/10 栗坂 55.9-13.0 馬なり

最終追い切り栗坂55.9-13.0馬なり。馬なりでの追い切りで上々の動き。1週前には一杯で負荷をかけて追い切りされて終い12.1を記録。前走チャンピオンズCでは上がり最速で2着と激走。今回相手関係も楽になって斤量も56キロ。久々でも実績は上位、動きも上々でいきなり注意。

テーオーエナジー

【評価:〈3.0〉】

4/3  栗坂 59.0-13.4 馬なり
4/10 栗坂 53.0-12.6 一杯

最終追い切り栗坂53.0-12.6一杯。一杯での追い切り、負荷はかけられたし動きは悪くないが、前走からの上積みと言われると少し疑問あり。加えて今回ハンデが厳しく斤量58キロ。オープンクラスで連勝するなど力は上位で注意はしておきたいが。