最終追い切り

G3アーリントンC2019☆1週前&最終追い切り!注目は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、G1への大舞台にもつながっていく、
G3アーリントンCの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3アーリントンC・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

4/3  栗CW(78.9)63.5-11.9 馬なり
4/10 栗坂 59.3-12.7 馬なり

最終追い切り栗坂59.3-12.7馬なり。馬なりでの追い切り、最終追い切りは軽目ではあったが、1週前に栗CW5F全体4番時計の破格の時計を記録。ここ2戦は連続11着と大敗。前走後、主戦騎手も走りがマイル的な感じになっているとのこと。今回前走よりも2F距離が短縮されるのはプラス材料。3走前には皐月賞に出走予定のヴェロックスに勝利しているし、過去の追い切りを見てもかなりの素質を秘めているのは間違いなし。勝利経験のある阪神に舞台が変わるのもプラス、気配も良いし今回要注意で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

4/4  栗坂 52.0-12.5 強目
4/10 栗坂 53.9-12.8 強目

最終追い切り栗坂53.9-12.8強目。強目での追い切りで良い動きを見せた。1週前追い切り栗坂で全体52.0と好タイムを記録しているし気配良好。過去4戦して複勝圏内を外したことのない安定感。前走で阪神マイルを上がり最速で勝利している点も魅力的。良い状態でここも有力で。

ヴァルディゼール

【評価:〈4.0〉】

4/4  栗CW(83.8)67.0-11.9 一杯
4/10 栗坂 54.0-12.6 馬なり

最終追い切り栗坂54.0-12.6馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.6と良い伸び。1週前に一杯で負荷をかけられて終い11.9と最後まで良い動きを見せていた。現在2戦2勝、阪神コース&そして直線の坂はまだ未知ではあるが良い瞬発力を持っているしここでも期待十分で。

フォッサマグナ

【評価:〈3.5〉】

4/3  南W 69.0-13.4 馬なり
4/10 南W 68.6-12.7 馬なり

最終追い切り南W68.6-12.7馬なり。馬なりでの追い切り、外を周回して終い12.7と良い伸び。出遅れて後方からの競馬になった新馬戦では見事大外からの驚異的な脚で勝利。共同通信杯では4着と敗れはしたが、続く500万レースで難なく勝利。素質の高さを見せてくれた。長距離の輸送も経験済み、こちらも警戒しておきたい一頭で。

ユニコーンライオン

【評価:〈3.0〉】

4/4  栗坂 53.0-12.7 強目
4/10 栗坂 53.7-12.4 一杯

最終追い切り栗坂53.7-12.4一杯。一杯での追い切りで上々の動き。前走は出遅れで11着と大敗。この時の最終追い切りが栗坂50.8-12.0一杯と破格の時計。馬場も違うが今回は前走よりも時計的には平凡。これがどうでるかはわからないが、追い切りでは特に強調するところはそこまでなかった印象で。

ヴァンドギャルド

【評価:〈3.0〉】

4/6  栗坂 57.8-13.1 馬なり
4/10 栗坂 56.6-12.8 馬なり

最終追い切り栗坂56.6-12.8馬なり。馬なりでの追い切り、今回間隔が詰まっているし軽目の追い切り内容。動きは悪くないが、前走からの大幅な上積みと言われるとそこまでといった印象。重賞では好走を続けているしここでも当然力は上位。ただ折り合い面に少し課題もある点は注意しておきたい。距離短縮が良い方向に出れば怖いが。