最終追い切り

G2ニュージーランドT2019☆1週前&最終追い切り!注目は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、注目の若駒が集まる注目のマイル戦、
G2ニュージーランドTの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G2ニュージーランドT・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

3/27 栗CW(83.2)66.8-11.9 一杯
4/3  栗坂 52.3-11.7 強目

最終追い切り栗坂52.3-11.7強目。強目での追い切りで終い11.7と破格の伸びを披露。1週前に栗CWで6Fから一杯で追い切り、中4週でもしっかりと負荷をかけられて好気配。チューリップ杯では後手に回って9着と惨敗。休み明けの分もあっただろうし参考外。今回間隔を詰めて追い切りの動きもさらに良くなっている。巻き返しに要注意で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

3/27 南W 67.7-12.5 馬なり
4/3  南W 66.9-12.5 馬なり

最終追い切り南W66.9-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで南W5F全体24番時計を記録。終いも1週前と同様の12.5と良い伸びを見せていた。前走きさらぎ賞では折り合いもうまくつかず7着と敗れはしたが、2走前には東スポ2歳Sで2着と激走しているし力は上位間違いなし。気配も良いし再度見直しを。

ヴィッテルスバッハ

【評価:〈4.0〉】

3/27 南W(82.9)66.1-12.8 強目
4/3  南W 67.8-12.7 強目

最終追い切り南W67.8-12.7強目。強目での追い切りで終い12.7を記録。1週前には南W5F全体11番時計の好タイムを記録。中6週でも引き続き気配良好。前走は出遅れながらも脅威の上がりの脚を使い見ごと上がり最速の勝利。中山マイルも未勝利戦で勝利経験あり。通用する力は十分。ここでも要警戒で。

コスモカレンドゥラ

【評価:〈4.0〉】

3/27 南W   -12.2 馬なり
4/3  南W   -12.5 強目

最終追い切り南W終い12.5強目。強目での追い切り、上がり中心ではあったが終い12.5を記録。1週前には南W終い12.2とかなりの好タイムを記録。前走スプリングSでは14着と大敗。ただし中山は距離は違うが、未勝利戦で勝利、またホープフルSで4着と実績あり。久々の前走を叩かれての上積みも感じる動き。こちらも警戒しておきたい一頭で。

ココフィーユ

【評価:〈3.0〉】

3/27 南W   -13.7 馬なり
4/3  南W   -13.0 馬なり

最終追い切り南W終い13.0馬なり。馬なりでの追い切り、外目を周回して終い13.0を記録。前走フィリーズレビューでは流れにのれず17着と大敗。長距離輸送の影響も考えられる。ただ今回は近場の中山コース。新馬戦で中山マイル2着の経験もあり。注意はしておきたい。

グラナタス

【評価:〈3.0〉】

3/27 南W 69.0-13.3 馬なり
4/3  南W   -13.3 馬なり

最終追い切り南W終い13.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い13.3を記録。中4週でのレース、特別強調できるほどではないが動きは悪くはなかったといった印象。馬体も500キロを超える大型馬。1600mの距離は微妙ではあるが勢いもあるし注意はしておきたい。

ミッキーブラック

【評価:〈3.0〉】

3/27 栗CW  -12.5 馬なり
4/3  栗坂 54.0-13.1 一杯

最終追い切り栗坂54.0-13.1一杯。一杯での追い切り、全体時計も終いも平凡な時計だった。2000mで結果が出ず、マイルに替えるとのことだが、この動きを見る限りでは狙いづらいところ。