重賞予想

G3マーチS2019☆予想!阪神&中山平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG3マーチS&阪神&中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G1高松宮記念2019☆1週前&最終追い切り!注目馬は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、春の最強スプリンターを決める、 G1高松宮記念の1週前&最終追い切...
あわせて読みたい
G3マーチS2019☆1週前&最終追い切り!高評価は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、波乱のダートハンデ重賞、 G3マーチSの1週前&最終追い切り情報で...

上記の記事で本命候補になったのは、
・ロンドンタウン
・テーオーエナジー
上記の2頭。

2頭共に栗坂での最終追い切り。

テーオーエナジーは、最終追い切り栗坂50.6-12.3一杯。一杯での追い切りで栗坂全体9番時計の好タイムを記録。昨年師走S&ポルックスSで連勝。中山1800mは得意の舞台。今回中5週でもしっかりと追い切りされて抜群の動きを見せているし、やはりここは有力の存在で。

ロンドンタウンは、最終追い切り栗坂49.8-12.0一杯。一杯での追い切りで栗坂全体3番時計、自己ベストを大幅に更新する破格の時計を記録。今回6か月半ぶりと長期の休み明けではあるが、追い切りではかなり負荷をかけて追い切りされていて好印象。前走コリアカップで見事に勝利。昨年の今レースは6着だったが、今回は昨年の動きよりもはるかに良いし、今回警戒しておきたいところ。

上記の理由により本命は、ロンドンタウンで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3マーチS・予想

ロンドンタウン
テーオーエナジー
ハイランドピーク
アルドーレ
サトノティターン
ロードゴラッソ
ヒラボクラターシュ

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《阪神開催レース好調教馬》

【阪神7R】

カネコメアサヒ(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【阪神11R】

注◎プロディガルサン(美坂)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

プロディガルサンは、最終追い切り美坂全体5番時計、1週前追い切りでは美坂全体1番時計と続けて素晴らしい動きを披露。ここでは力上位、要注意で。

注☆サトノフェイバー(栗坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

サトノフェイバーは、最終追い切り栗坂50.8-11.9馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体51秒を切る好タイムを記録。終いも11.9と抜群の伸び。今回骨折による長期の休み明けで、一度叩かれてからといった印象もあるが、この動きをされたらいきなり好走しても何らおかしくない。警戒しておきたいところ。

《中山開催レース好調教馬》

【中山10R】

クレッシェンドラヴ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【中山12R】

注☆人気ブログランキングへ→2(栗坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキング→2は、最終追い切り栗坂全体14番時計、1週前追い切り栗坂6番時計と2週続けて好タイムを記録。併せ馬を大きく追走して突き放す良い動きを見せた。前走でこのクラスでも通用するところを見せてくれたし今回気配も良好で期待十分。