重賞予想

G1高松宮記念2019☆予想!中京平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG1高松宮記念&中京平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G1高松宮記念2019☆1週前&最終追い切り!注目馬は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、春の最強スプリンターを決める、 G1高松宮記念の1週前&最終追い切...
あわせて読みたい
G3マーチS2019☆1週前&最終追い切り!高評価は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、波乱のダートハンデ重賞、 G3マーチSの1週前&最終追い切り情報で...

上記の記事で本命候補になったのは、
・レッツゴードンキ
・セイウンコウセイ
・モズスーパーフレア
上記の3頭。

レッツゴードンキ&モズスーパーフレアは栗坂、セイウンコウセイは南Wでの最終追い切り。

セイウンコウセイは、最終追い切り南W68.9-11.8一杯。一杯での追い切りで南W終い11.8と滅多に見ることでのできない破格の時計を大外を周回して記録。ここ最近は二桁着順が続くなど大敗続き。ただ今回2週前から破格の時計を大外を周回して記録するなどかなりの負荷をかけて意欲的な追い切り内容。今レースは2017年に勝利しているレース。実績はあるしこれだけ動けるあたり状態はかなり良し。復活に期待したい。

モズスーパーフレアは、最終追い切り49.2-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで水曜の栗坂全体1番時計の好タイムを記録。前走では脅威のハイペースで逃げ切り勝ち。今回反動も気になるところではあったが、最終追い切りのこの動きを見る限り疲れの心配はなさそう。中京コースは3歳時にファルコンSで5着だったが、今は当時とは違うし、距離も1200mならもっとやれて良い。やはり有力の存在で。

レッツゴードンキは、最終追い切り栗坂50.0-12.3強目。強目での追い切りで水曜の栗坂全体5番時計の好タイムを記録。1週前は栗坂全体50秒台を切る全体2番時計で続けて破格の時計を記録。前走阪急杯では久々ながら2着と好走。一度使われて状態を上げているのは追い切りの動きを見ても明らか。今レースは2年連続2着と好走、相性も良い舞台。このレースにかける思いは強い。しっかりと仕上げてきているし今回要注意の存在で。

上記の理由により本命は、レッツゴードンキで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1高松宮記念・予想

レッツゴードンキ
モズスーパーフレア
ダノンスマッシュ
セイウンコウセイ
ナックビーナス
ロジクライ
アレスバローズ
ミスターメロディ

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《中京開催レース好調教馬》

【中京5R】

アンリミット(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【中京10R】

スターリーステージ(栗坂)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

スターリーステージは、最終追い切り栗坂50.8-12.7強目。強目での追い切りで栗坂全体14番時計の好タイムを記録。1週前には栗坂全体51.4を記録していて気配はかなり良い感じ。引き続き好気配で、昇級のここでも期待十分。

【中京12R】

注☆人気ブログランキングへ→1(美坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキング→1は、最終追い切り美坂52.0-12.1強目。強目での追い切りで美坂全体14番時計の好タイムを記録。1週前には南W5F全体16番時計、終いは12.4と抜群の動き。3か月の休み明けの前走で勝利、前走の最終追い切りは美坂終い11.5と破格の動きを見せていたしかなりの素質を感じさせる一頭。ここも要警戒で。