最終追い切り

G1高松宮記念2019☆1週前&最終追い切り!注目馬は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、春の最強スプリンターを決める、
G1高松宮記念の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G1高松宮記念・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

3/14 栗坂 49.4-12.5 一杯
3/20 栗坂 50.0-12.3 強目

最終追い切り栗坂50.0-12.3強目。強目での追い切りで水曜の栗坂全体5番時計の好タイムを記録。1週前は栗坂全体50秒台を切る全体2番時計で続けて破格の時計を記録。前走阪急杯では久々ながら2着と好走。一度使われて状態を上げているのは追い切りの動きを見ても明らか。今レースは2年連続2着と好走、相性も良い舞台。このレースにかける思いは強い。しっかりと仕上げてきているし今回要注意の存在で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

3/6  南W(80.8)65.4-12.8 馬なり
3/13 南W(78.6)65.2-13.3 一杯
3/20 南W 68.9-11.8 一杯

最終追い切り南W68.9-11.8一杯。一杯での追い切りで南W終い11.8と滅多に見ることでのできない破格の時計を大外を周回して記録。ここ最近は二桁着順が続くなど大敗続き。ただ今回2週前から破格の時計を大外を周回して記録するなどかなりの負荷をかけて意欲的な追い切り内容。今レースは2017年に勝利しているレース。実績はあるしこれだけ動けるあたり状態はかなり良し。復活に期待したい。

モズスーパーフレア

【評価:〈4.5〉】

3/17 栗坂 58.1-14.3 馬なり
3/20 栗坂 49.2-12.5 馬なり

最終追い切り49.2-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで水曜の栗坂全体1番時計の好タイムを記録。前走では脅威のハイペースで逃げ切り勝ち。今回反動も気になるところではあったが、最終追い切りのこの動きを見る限り疲れの心配はなさそう。中京コースは3歳時にファルコンSで5着だったが、今は当時とは違うし、距離も1200mならもっとやれて良い。やはり有力の存在で。

ロジクライ

【評価:〈4.0〉】

3/14 栗坂 49.4-12.4 一杯
3/20 栗坂 55.2-12.3 馬なり

最終追い切り55.2-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.3と良い伸び。今週は速い全体時計は出してこなかったが、1週前に自己ベストを更新する栗坂全体2番時計を記録。しっかりと負荷をかけて引き続き好気配。前走阪急杯では距離を縮めて3着と好走。発馬で接触があったこともあるし短距離でも通用するところを見せてくれた。初の距離ではあるが、状態はかなり良いし警戒しておきたい一頭。

ダノンスマッシュ

【評価:〈4.0〉】

3/13 栗坂 49.7-12.5 一杯
3/20 栗坂 51.3-12.4 馬なり

最終追い切り51.3-12.4馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体51.3と好タイムを記録。1週前には栗坂全体5番時計とかなりの好タイムを記録。昨年の夏に距離を短縮してからは重賞2勝、2着1回と好走続き。今回も1週前からしっかりと負荷をかけてきて引き続き気配良好。父も制覇したこの舞台で勝利なるか。人気はするだろうが気配も良いし当然注目の一頭で。

ミスターメロディ

【評価:〈3.5〉】

3/13 栗坂 51.1-12.7 馬なり
3/21 栗芝 65.1-11.1 馬なり

最終追い切り栗芝65.1-11.1馬なり。馬なりで栗芝での追い切り、数字は速いが内を周回してのもの、思ってたよりも負荷は軽かった印象。ただ1週前追い切りでは栗坂全体51.1と好タイムを記録していて気配は上々。前走は7着と敗れはしたが3着とは僅差のレース。接触もあったし特に評価を下げる必要はなし。中京コースは距離は違うが、重賞勝ちの実績もある舞台。ここ最近は追い切りでもかなり良い動きを見せているだけに今回も警戒しておきたい一頭。

ナックビーナス

【評価:〈3.5〉】

3/15 南W 74.0-14.7 馬なり
3/20 南P 62.9-12.1 馬なり

最終追い切り南P62.9-12.1馬なり。馬なりでの追い切りで外目を周回して良い動きを見せていた。前走オーシャンSでは超ハイペースの中、この馬もバテずに2着と好走。前走は最終追い切りも軽目の内容の中好走できたのは魅力的。今回さらに上積みもありそう。昨年3着の舞台、今年はどこまでやれるか注目の一頭で。

ダイメイプリンセス

【評価:〈3.0〉】

3/17 栗坂 56.5-13.0 馬なり
3/20 栗坂 54.1-12.5 一杯

最終追い切り栗坂54.1-12.5一杯。一杯での追い切り、負荷はかけられたが、他のメンバーと比較するとやはり少し動きは目立たない印象。ここ2戦は6着、10着と結果が出なかった。昨年のスプリンターズSでは僅差の4着と好走しているだけにこのメンバー相手でもやれる力は十分にあるが、休み明け3戦目でさらなる上積みといわれると今回どうか。注意はしておきたいが。