最終追い切り

G3フラワーカップ2019☆1週前&最終追い切り!高評価は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、クラシック路線へ向けてのステップレース、
G3フラワーカップの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3フラワーカップ・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

3/6  南W 66.7-13.0 馬なり
3/13 南W 70.8-13.2 馬なり

最終追い切り南W70.8-13.2馬なり。馬なりでの追い切り、今週は速い時計は出してこなかったが、1週前に南W5F全体66.7と好タイムを記録。4か月半の休養明けで未勝利戦を勝利。続くフェアリーSでは内枠で後手でのレースだったが4着と善戦。1800mの距離も勝利経験あり。気配も良いしここは有力の存在で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

3/6  南W   -12.4 一杯
3/13 美坂 53.9-12.7 馬なり

最終追い切り美坂53.9-12.7馬なり。馬なりでの追い切りで良い脚を見せていた。1週前には南W終い12.4、併せ馬を大きく追走して突き放す抜群の動きを見せていた。中山コースは距離は違うが、(1.3.0.0)と経験豊富で好相性。未勝利戦はなかなか勝ち切れなかったが、今回主戦騎手も1週前追い切りからしっかりと乗り込んできているだけに面白い存在になりそう。

エールヴォア

【評価:〈4.0〉】

3/6  栗CW(82.7)65.8-12.1 馬なり
3/13 栗坂 51.8-12.5 馬なり

最終追い切り栗坂51.8-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体51秒台の好タイムを記録。アルテミスSで3着と好走。続くエリカ賞では逃げての展開で見事勝利。新たな一面を見せてくれた。今回どのような展開でレースをしてくれるか、小回りコースのここなら前走通りなら大きなプラス材料に。気配も良いし、今回も注意で。

コントラチェック

【評価:〈3.5〉】

3/6  南W 67.5-13.1 馬なり
3/13 南W 67.4-13.4 馬なり

最終追い切り南W67.4-13.4馬なり。馬なりでの追い切りで外を周回して良い動きを見せていた。新馬戦では3着に敗れたものの相手が強かった。続く未勝利戦では2着に大差をつけての圧勝。前走菜の花賞では3か月半ぶりの休み明けを感じさせない素晴らしい脚で見事勝利。持ち時計も優秀で素質はかなりのもの。ここでは力も上位、当然注意で。

シャドウディーヴァ

【評価:〈3.5〉】

3/6  南W   -12.7 強目
3/13 美坂 54.2-12.7 馬なり

最終追い切り美坂54.2-12.7馬なり。馬なりでの追い切り、特別速い時計ではないが今回中3週でのレース、1週前には南W終い12.7の時計を記録しているし引き続き気配良好と考えて良さそう。3か月半ぶりの前走フリージア賞で3着と好走。叩き2戦目で上積みも十分。注意しておきたいところ。

ランブリングアレー

【評価:〈3.0〉】

3/6  栗CW(87.6)70.4-12.0 強目
3/13 栗坂 52.2-12.8 強目

最終追い切り栗坂52.2-12.8強目。強目での追い切り、終いは時計を要したが全体52.2を記録。白菊賞では2着、このクラスでもやれるところを見せてくれた。今回関東への輸送もありで簡単にはいかないが、力はあるだけに無視はできない。