重賞予想

G3阪急杯2019☆予想!阪神&小倉平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG3阪急杯&阪神・小倉平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2中山記念2019☆1週前&最終追い切り!実績馬の気配は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、大舞台へ飛躍していく実力馬登場なるか、 G2中山記念の1週前&最終...
あわせて読みたい
G3阪急杯2019☆1週前&最終追い切り!高評価は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、高松宮記念への重要な前哨戦でもある、 G3阪急杯の1週前&最終追い...

上記の記事で本命候補になったのは、
・ミスターメロディ
・レッツゴードンキ
上記の2頭。

ミスターメロディは栗CW、レッツゴードンキは栗坂での最終追い切り。

ミスターメロディは、最終追い切り栗CW終い11.6馬なり。馬なりでの追い切り、キリで全体の時計は不明だったが、終いは11.6と抜群の動き。1週前には栗CW(3F:49.8)終い11.5と絶好の動きを披露。前走阪神Cではダイアナヘイローと0.1秒差の2着と激走。古馬相手の重賞でも通用するところを見せてくれた。開幕週の馬場は大歓迎。前走の1週前追い切りでも栗CW終い11.4を記録。今回前走よりも動きも良いし注目の一頭で。

レッツゴードンキは、最終追い切り栗坂51.6-11.8強目。強目での追い切り、ハローあけの馬場ながら栗坂全体51.6で終い11.8と抜群の動きを披露。ここ最近は勝ち星から遠ざかっているが、追い切りの動きを見ても7歳とは思えない素晴らしい動き。実績はこのメンバーでもトップクラス。今回斤量も54キロと魅力的。休み明けの成績も良いし今回警戒しておきたいところ。

上記の理由により本命は、レッツゴードンキで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3阪急杯・予想

レッツゴードンキ
ミスターメロディ
ロジクライ
ヒルノデイバロー
トウショウピスト
ダイアナヘイロー
スマートオーディン
アドマイヤゴッド

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《阪神開催レース好調教馬》

【阪神6R】

エイシンホープ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【阪神7R】

ホイールバーニング(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【阪神9R】

リテラルフォース(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【阪神12R】

リスペクラブル(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

《小倉開催レース好調教馬》

【小倉9R】

注◎メイショウササユリ(栗CW)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

メイショウササユリは、最終追い切り栗CW(81.3)65.3-12.3馬なり。馬なりでの追い切り、重馬場でも外を周回して素晴らしい動きを見せた。現在2戦連続2着、引き続き気配も良いし、ここでもう決めたいところ。

【小倉12R】

テーオーフォルテ(栗CW)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

テーオーフォルテは、最終追い切り栗CW(83.1)65.7-11.8一杯。一杯での追い切り、中1週にもかかわらずしっかりと追い切りされて好タイムを記録。長期休み明けの前走で3着。一度叩かれて上積みも感じる好気配。要注意で。

注☆人気ブログランキングへ→1(栗坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキング→1は、最終追い切り栗坂54.8-11.9馬なり。馬なりで終い11.9と抜群の伸びを披露。1週前には栗CW5F全体5番時計の好タイムを記録。気配良好、斤量も52キロと魅力。非常に面白い存在で。