重賞予想

G2中山記念2019☆予想!中山平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG2中山記念&中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2中山記念2019☆1週前&最終追い切り!実績馬の気配は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、大舞台へ飛躍していく実力馬登場なるか、 G2中山記念の1週前&最終...
あわせて読みたい
G3阪急杯2019☆1週前&最終追い切り!高評価は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、高松宮記念への重要な前哨戦でもある、 G3阪急杯の1週前&最終追い...

上記の記事で本命候補になったのは、
・ディアドラ
・エポカドーロ
上記の2頭。

ディアドラは栗坂、エポカドーロは栗CWでの最終追い切り。

エポカドーロは、最終追い切り栗CW(85.9)69.0-11.9馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで終い11.9と良い伸び。皐月賞でG1制覇。続くダービーで2着と激走、世代ではトップクラスの実力馬。今回菊花賞以来にはなるが、2週前の動きも良かったし、1週前に大外を周回して終い11.5と好タイムを記録。仕上がりは文句なし。中山の実績もあるし、このメンバー相手にどこまでやれるか非常に楽しみ。要注目で。

ディアドラは、最終追い切り栗坂55.5-12.7馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.7と良い動き。今週はそこまで負荷をかけてこなかったが、1週前には栗CW5F全体1番時計の破格の時計を記録。3走前のクイーンSでは4か月ぶりのレースながら上がり最速で見事勝利。続く府中牝馬Sも勝利し、香港Cでは2着と激走。牡馬相手でも通用するところを見せてくれた。目標レースはここではないが、1週前の動きは抜群でしっかりと追い切りもこなしているし自分の力を出してくれそうな好仕上がり。やはり有力の一頭で。

上記の理由により本命は、ディアドラで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2中山記念・予想

ディアドラ
エポカドーロ
ウインブライト
ラッキーライラック
ステルヴィオ
スワーヴリチャード

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《中山開催レース好調教馬》

【中山7R】

アイアムヒメ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【中山10R】

マンカストラップ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》