最終追い切り

G3クイーンC2019☆1週前&最終追い切り!好調教は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、牝馬クラシックを目指す馬が出走、オークスにもつながっていく、
G3クイーンCの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3クイーンC・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

1/30 栗CW(99.4-83.4)67.7-12.4 強目
2/6  栗坂 56.1-12.2 馬なり

最終追い切り栗坂56.1-12.2馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.2と素晴らしい動き。1週前には7Fの長目からしっかりと負荷をかけていて好印象。阪神JFでは勝ち馬と0.2秒差の3着と好走、力の高さを見せてくれた。2走前のアルテミスSで2着の好走経験あり。引き続き良い状態で出走できそう。注目の存在で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

1/30 南W   -12.4 一杯
2/6  美坂 53.8-12.2 馬なり

最終追い切り美坂53.8-12.2馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.2と抜群の伸び。1週前の南Wの終いでも好タイムを記録するなど好気配。新馬戦、赤松賞と東京マイルで続けて好走。今回間隔は空いたが、追い切りの動きを見る限り状態はかなり良いし、強敵相手のここでも要注意で。

マジックリアリズム

【評価:〈4.0〉】

1/30 南W(86.8)70.7-14.4 強目
2/6  南W   -12.7 G前

最終追い切り南W終い12.7G前。外を周回して終い12.7と素晴らしい伸びを披露。東京マイルは2戦経験済みと魅力。馬体が軽い馬ではあるが、追い切りの動きを見る限り素質は良いものを秘めているし、相手強化のここでも注意しておきたい存在。

カレンブーケドール

【評価:〈3.0〉】

1/30 南W 70.7-13.8 馬なり
2/6  南W(84.8)68.3-13.3 強目

最終追い切り南W(84.8)68.3-13.3強目。6Fから強目での追い切り、特別速い時計ではないが上々の動き。初勝利まで3戦かかったが、大崩しなさそうなタイプ。通用する力はありそうで注意したい。

クロノジェネシス

【評価:〈3.0〉】

1/30 栗CW(80.9)66.1-13.0 一杯
2/6  栗CW(86.3)70.0-12.1 馬なり

最終追い切り栗CW(86.3)70.0-12.1馬なり。馬なりで軽目の内容。新馬戦から3戦連続上がり最速を記録。前走阪神JFではダノンファンタジーに0.1秒差の2着と好走。今メンバーでも実績は上位。ただ今回前哨戦、追い切りの負荷の面も含めて本気度はそこまで高くない印象。これで勝利できれば今後がかなり楽しみになるが。