重賞予想

G2東海S2019☆京都&中京平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG2東海S&京都・中山・中京平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2AJCC2019☆1週前&最終追い切り!注目馬は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、春の天皇賞や宝塚記念を目指す古馬も出走してくる、 G2AJCCの1...
あわせて読みたい
G2東海S2019☆1週前&最終追い切り!高評価は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、勝ち馬にフェブラリーSの優先出走権が与えられる、重要な前哨戦の、 ...

上記の記事で本命候補になったのは、
・インティ
・アングライフェン
上記の2頭。

2頭共に栗坂での最終追い切り。

アングライフェンは、最終追い切り栗坂50.1-12.7一杯。一杯での追い切りで栗坂全体5番時計、自己ベストを更新する好タイムを記録。師走Sでは良い追い込みで5着と善戦。末脚はかなり良いものを持っているし展開次第では面白い存在になりそう。

インティは、最終追い切り栗坂51.9-12.3強目。強目での追い切りで栗坂全体51秒台、終いも12秒前半と好タイムを記録。ここまで6戦5勝、未勝利戦から5連勝中と勢いは文句なし。初の重賞挑戦にはなるがここでも当然力は上位。気配も引き続き良いし当然有力の存在で。

上記の理由により本命は、インティで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2東海S・予想

インティ
アンジュデジール
チュウワウィザード
アングライフェン
スマハマ
グレンツェント

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《京都開催レース好調教馬》

【京都3R】

エルガナドール(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【京都9R】

アドマイヤアゼリ(栗CW)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

アドマイヤアゼリは、最終追い切り栗CW(96.2-70.5)65.6-12.4馬なり。7Fの長めから追い切りされて好タイムを記録。今回中1週でのレースにはなるが、しっかりと負荷もかけられているし気配は文句なし。ここで決めたいところ。

注☆レプランシュ(栗CW)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

レプランシュは、最終追い切り栗CW(80.7)65.2-12.2馬なり。馬なりで外を周回して最後までしっかりとした良い動き。最近は結果を残せていないが、4か月半ぶりのレースを使われて、状態も良くなってきている印象。人気薄でも警戒しておきたい。

【京都10R】

タイキフェルヴール(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

《中京開催レース好調教馬》

【中京7R】

注◎人気ブログランキングへ→1(栗CW)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗CW(87.3)70.2-11.5馬なり。馬なりで外を周回して終い11.5と抜群の伸び。今回3か月ぶりのレースにはなるが、しっかりと動けているし素質はかなり高い印象。引き続き要警戒で。

【中京12R】

ヒロシゲゴールド(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》