重賞予想

G2AJCC2019☆予想!中山平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG2AJCC&中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2AJCC2019☆1週前&最終追い切り!注目馬は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、春の天皇賞や宝塚記念を目指す古馬も出走してくる、 G2AJCCの1...
あわせて読みたい
G2東海S2019☆1週前&最終追い切り!高評価は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、勝ち馬にフェブラリーSの優先出走権が与えられる、重要な前哨戦の、 ...

上記の記事で本命候補になったのは、
・ジェネラーレウーノ
・サクラアンプルール
上記の2頭。

2頭共に南Wでの最終追い切り。

サクラアンプルールは、最終追い切り南W(83.9)67.4-12.9強目。強目で最後までしっかりとした良い動き。1週前には南W5F全体8番時計の好タイムを記録。今回有馬記念7着からの参戦。ただ動きはこの時よりも良くなっているのは間違いなし。G2レースでは大崩していないし、今回得意の中山コース。明け9歳にはなったが追い切りの動きを見る限りまだまだ通用する力は十分。要警戒で。

ジェネラーレウーノは、最終追い切り南W終い12.8馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.8と良い伸び。1週前には南W5F全体2番時計のかなりの好タイムを記録。前走菊花賞では9着と敗れはしたが、距離も長かったし展開的にも厳しかった。ただ今回はセントライト記念も勝利している得意の中山コース。2000mで3勝、2200mの勝利経験もあり。今回の舞台替わりは当然プラス材料。しっかりと動けていて気配も文句なし。当然有力で。

上記の理由により本命は、ジェネラーレウーノで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2AJCC・予想

ジェネラーレウーノ
フィエールマン
メートルダール
サクラアンプルール
ショウナンバッハ
ダンビュライト

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《中山開催レース好調教馬》

【中山8R】

スズカゴーディー(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【中山12R】

ダノングレース(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》