最終追い切り

G3京成杯2019☆1週前&最終追い切り!高評価は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、皐月賞と同舞台で行われる、
G3京成杯の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3京成杯・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

1/3  南W 67.0-13.2 強目
1/10 南W 69.6-13.6 強目

最終追い切り南W69.6-13.6強目。強目での追い切り、今週はそこまで速い時計は出してこなかったが、1週前に南W5F全体7番時計の好タイムを記録。前走葉牡丹賞では2歳のレコードを記録して勝利するなど素質の高さを証明。追い切りでの動きも良し、同じ中山2000mの同舞台で期待十分。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

1/3  南W(84.6)68.1-13.1 G前
1/10 南W  68.7-13.1 強目

最終追い切り南W68.7-13.1強目。強目での追い切りで全体的に良い動きを見せた。1週前には6Fからしっかりと追い切りされているし、中5週でも気配良好。前走葉牡丹Sでは展開が向かない中、5着と善戦。この時馬体も14キロ増えて500キロと成長の余地は十分。中山2000mの舞台は今回で3戦目とキャリア豊富。気配も良いしここは要警戒で。

ランフォザローゼス

【評価:〈4.0〉】

1/3 美坂 58.0-13.4 馬なり
1/9 南W   -13.4 馬なり

最終追い切り南W終い13.4馬なり。上がり中心ではあったが、外目を周回して良い伸びを見せていた。前走葉牡丹賞で2着と好走。うまく折り合いもついた。レースでの安定感もあり。好気配で警戒しておきたい。

ダノンラスター

【評価:〈3.5〉】

1/3  南W(83.9)68.7-13.2 強目
1/10 南W   -13.5 強目

最終追い切り南W終い13.5強目。強目での追い切りで終い13.5と良い動き。1週前にもしっかりとした良い動きを見せていたし、中7週と少し間隔は空いたが気配は良好。東スポ2歳Sでは5着、展開面で向かなかった面もあったし力は十分に見せてくれた。中山の小回りコースに対応できるかがカギとなりそうだが、2000mの距離は新馬戦で経験済。やはり侮れない存在で。

ラストドラフト

【評価:〈3.0〉】

1/4  南W 68.0-13.0 馬なり
1/10 南P 66.5-12.7 馬なり

最終追い切り南P66.5-12.7馬なり。馬なりでの追い切りで良い動きを見せた。今回新馬上がりの馬は2頭。キャリアの差はあるが、前走新馬戦はハイレベルだっただけに通用する可能性は大いにあり。無視できない存在で。

カテドラル

【評価:〈3.0〉】

1/4  栗CW(82.6)66.9-12.4 一杯
1/10 栗CW(86.3)68.8-11.8 馬なり

最終追い切り栗CW(86.3)68.8-11.8馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、今週はそこまで速い全体時計ではないが、終いは11.8と良い伸び。前走東スポ2歳Sでは11着と少し不安が残る結果となったが、2走前の野路菊Sでは上がり最速の好レースを見せてくれているだけに注意はしておきたい。