最終追い切り

G3京都金杯2019☆1週前&最終追い切り!注目は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、年明け最初のハンデ重賞、
G3京都金杯の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3京都金杯・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

12/26 栗坂 51.2-12.0 強目
1/2  栗坂 52.7-12.3 馬なり

最終追い切り栗坂52.7-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.3と抜群の伸び。1週前にも栗坂で良い動きで好タイムを記録。7歳にはなったがまだまだ元気一杯。京都マイルは実績のある得意コース。気配もかなり良いしここは有力の存在で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

12/26 栗坂 54.4-12.2 一杯
1/2  栗CW(82.2)64.9-11.8 強目

最終追い切り栗CW(82.2)64.9-11.8強目。6Fから強目で追い切りされて全体&終いで抜群の動きを披露。前走マイルCSでは0.4秒差と善戦。今回開幕週で脚質的にはどうかではあるが気配も良いし力も上位。当然警戒しておきたいところ。

パクスアメリカーナ

【評価:〈4.0〉】

12/31 栗CW 69.1-11.9 馬なり
1/3  栗CW 68.3-11.8 馬なり

最終追い切り栗CW68.3-11.8馬なり。馬なりでの追い切りで終い11.8と良い伸び。1週前も終いでしっかりと動けていた。負荷はそこまでかけられていないが、中3週でも好調維持。前走長期休み明けながら2着に大差をつけての圧勝。一度叩いての上積みも十分、開幕週の馬場も合っているしここは有力の存在で。

サラキア

【評価:〈3.5〉】

12/26 栗CW(81.6)66.7-12.0 馬なり
12/31 栗CW(84.5)67.2-11.7 馬なり

最終追い切り栗CW(84.5)67.2-11.7馬なり。馬なりでの追い切りで終い11.7と良い伸び。秋華賞では4着、2000mの距離は少し長かった印象。距離短縮はプラス材料、スタートが決まれば怖い存在になりそうで。

マイスタイル

【評価:〈3.0〉】

12/26 栗CW(82.4)66.0-12.3 一杯
1/3  栗坂 54.2-12.8 馬なり

最終追い切り栗坂54.2-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで上々の動き。1週前にはしっかりと負荷もかけられている。前走は少し物足りない結果にはなったが、今回平坦の京都コースで距離短縮。好舞台で注意が必要。

カツジ

【評価:〈3.0〉】

12/26 栗坂 56.2-13.0 馬なり
12/31 栗CW(82.4)66.9-11.8 一杯

最終追い切り栗CW(82.4)66.9-11.8一杯。6Fから一杯での追い切り、悪い動きではないが、普段と比べると少し物足りないか。マイルCSで0.2秒差の4着と好走するなど力は上位。ただ今回開幕週で脚質的には得意とは言えない条件でどこまでやれるか。