最終追い切り

G1朝日杯FS2018☆1週前&最終追い切り!注目は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、将来が楽しみな若駒が集結する、
G1朝日杯FSの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G1朝日杯FS・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

12/5  栗坂 49.5-   一杯
12/12 栗坂 52.8-12.1 一杯

最終追い切り栗坂52.8-12.1一杯。一杯での追い切りで終い12.1と抜群の伸び。1週前には栗坂全体1番時計の自己ベストを大幅に更新する好タイムを記録。前走京王杯2歳Sでは遅い流れの中で、折り合いもしっかりとついて重賞連勝。今回初のマイル戦にはなるが、折り合いも問題ないし対応は十分に可能だろう。追い切りの動きも良く、気配も文句なし。相手は強いが要注意の存在で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

12/6  栗CW(84.7)68.5-11.4 一杯
12/12 栗坂 52.9-12.6 一杯

最終追い切り栗坂52.9-12.6一杯。一杯での追い切りで全体&終いで好タイムを記録。1週前には大外を周回して終い11.4と抜群の伸びを見せていたし、中4週でも気配良好。前走も久々を苦にせず重賞勝利。今回間隔を詰めて上積みも十分。中京コースで坂も経験済み、前走で馬体も増えて成長を感じさせるし今回も要警戒で。

ケイデンスコール

【評価:〈4.0〉】

11/28 栗坂 53.1-12.1 一杯
12/5  栗CW(81.3)65.6-11.8 一杯
12/12 栗坂 52.5-12.5 一杯

最終追い切り栗坂52.5-12.5一杯。一杯での追い切りで最後までしっかりとした良い動き。2週前&1週前としっかりと一杯で負荷をかけての追い切り、今回3ヶ月半ぶりのレースにはなるが良い状態で出走できそう。新馬戦こそ2着に敗れはしたが、3戦全てで上がり最速を記録。外回りの長い直線コースの舞台は文句なし。当然警戒しておきたいところ。

エメラルファイト

【評価:〈4.0〉】

12/5  南W 68.1-13.1 強目
12/12 南W 66.6-12.7 馬なり

最終追い切り南W66.6-12.7馬なり。馬なりでの追い切りで南W5F全体8番時計の好タイムを記録。2走前の札幌2歳Sでは4着と敗れはしたがレベルも高く、差も僅差で通用する力は十分にあり。外枠にはなったが追い切りの動きも良いし決して無視できない。

ドゴール

【評価:〈3.5〉】

12/6  南W   -13.2 馬なり
12/12 南W 67.7-12.5 馬なり

最終追い切り南W67.7-12.5馬なり。馬なりでの追い切り、外目を周回して終い12.5と良い伸びを見せた。前走サウジアラビアRCでは上がり最速の2着と善戦。スタートに課題は残るが、克服さえ出来れば面白い存在で。

マイネルサーパス

【評価:〈3.5〉】

12/5  南W 69.7-13.1 馬なり
12/12 南W 69.0-12.8 馬なり

最終追い切り南W69.0-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.8を記録。初勝利まで3戦かかったが、ここ2戦は上がり最速を記録。相手は強いが、気配も良いし展開が向けば。

グランアレグリア

【評価:〈3.0〉】

12/5  南P 68.9-12.8 馬なり
12/12 南W 69.2-13.0 馬なり

最終追い切り南W69.2-13.0馬なり。馬なりでの追い切り、特別速い時計ではないが、併せ馬を追走して先着するなど良い動き。中9週と間隔はあいたものの好枠もゲット。新馬戦で先日G1を勝利したダノンファンタジーを撃破。今回初の輸送もあるが、力上位は間違いないしやはり無視できない。