最終追い切り

G3中日新聞杯2018☆1週前&最終追い切り!高評価は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、2000mのハンデ重賞、
G3中日新聞杯の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3中日新聞杯・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

11/29 南W(81.0)66.3-12.8 G前
12/5  南W   69.3-12.8 強目

最終追い切り南W69.3-12.8強目。強目での追い切りで終い12.8を記録。1週前には6Fから追い切りされて南W5F全体4番時計の好タイムを記録。久々を感じさせない素晴らしい動きを見せてくれた。昨年の今レースの覇者で適性は文句なし。今年は昨年よりもハンデは厳しくなるが動きも良いし今年も当然有力の一頭で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

11/28 栗坂 51.0-11.9 一杯
12/5  栗坂 51.6-12.2 強目

最終追い切り栗坂51.6-12.2強目。強目での追い切りで水曜の栗坂全体16番時計の好タイムを記録。1週前には栗坂全体4番時計&終い11.9と抜群の動きを披露。前走で心房細動を発症したがこれの影響をまったく感じさせない素晴らしい動きだった。中京コースの相性も良し、レコード勝ちした鳴尾記念を見ても素質はかなりのもの。この動きならいきなり注目で。

エンジニア

【評価:〈4.0〉】

11/28 南W キリの為不明
12/5  南W(82.3)66.5-13.3 馬なり

最終追い切り南W(82.3)66.5-13.3馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで水曜の南W5F全体6番時計の好タイムを記録。初挑戦の新潟記念で4着、続くアルゼンチン共和国杯では5着と掲示板を確保。過去の追い切りを見ても通用する力は十分にある印象。前走は距離が少し長かったところもあったし、2000mの距離なら注意が必要で。

レインホーロマンス

【評価:〈4.0〉】

11/29 栗CW(80.7)64.3-12.3 一杯
12/5  栗坂 54.3-12.4 馬なり

最終追い切り栗坂54.3-12.4馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.4と良い伸び。1週前には栗CW5F全体11番時計の好タイムを記録。しっかりと負荷をかけられて気配良好。前走は13着と大敗したが相手も強かったし休み明けでのレースで参考外。2走前には小倉記念で上がり最速の4着と善戦。今回もこの時と同様の斤量51キロで出走できるのは大きな魅力。一度叩かれて上積みも十分。警戒しておきたい一頭で。

マイスタイル

【評価:〈3.5〉】

11/28 栗CW(82.7)67.1-11.9 馬なり
12/5  栗坂 53.5-12.3 馬なり

最終追い切り栗坂53.5-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.3と良い伸び。3ヶ月ぶりの前走福島記念で2着と好走。前走は2番手に控えての粘り込んでのレースで内容も良かった。一度使われての上積みも感じるし今回展開が向けばチャンスも十分で。

ギベオン

【評価:〈3.5〉】

11/29 栗CW(82.9)67.2-12.3 馬なり
12/5  栗CW(82.8)66.1-11.8 一杯

最終追い切り栗CW(82.8)66.1-11.8一杯。6Fから一杯での追い切り、外目を周回して良い動きを見せた。NHKマイルでは2着と善戦。前走セントライト記念では13着と大敗したが、距離も長かった印象。2000mはフリージア賞で勝利しているし、左回りの舞台に替わるのも良い方向に出そう。こちらも警戒しておきたい。

グレイル

【評価:〈3.0〉】

11/28 栗CW(81.0)65.0-11.8 一杯
12/5  栗CW(82.4)66.9-12.3 強目

最終追い切り栗CW(82.4)66.9-12.3強目。強目での追い切り、動きは悪くないが、1週前&最終追い切りは内目を周回しての時計。2000mの距離実績もあるし、セントライト記念で3着と好走して通用する力は十分。ただ発馬に課題もあるし、前走からの上積みと言われると微妙なところで。