最終追い切り

G1阪神JF2018☆1週前&最終追い切り!注目馬は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、2歳女王決定戦、
G1阪神JFの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G1阪神JF・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

11/28 栗CW(82.5)64.8-12.2 馬なり
12/5  栗坂 53.9-12.8 馬なり

最終追い切り栗坂53.9-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで良い動きを披露。今週はそこまで速い時計を出してこなかったが、1週前に馬なりで栗CW5F全体27番時計の好タイムを記録しているし気配は文句なし。新馬戦では2着と敗れはしたが勝ち馬が強かったし、その後未勝利戦を勝利し、続くファンタジーSでは折り合いもしっかりついての上がり最速の圧勝。良い位置から素晴らしい上がりの脚を使えるのが魅力。今回気配も良しで当然有力の存在で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

11/28 栗CW(98.3-81.4)65.1-12.0 馬なり
12/5  栗CW(82.7)67.5-12.1 馬なり

最終追い切り栗CW(82.7)67.5-12.1馬なり。馬なりで最後までしっかりとした良い動き。1週前には7Fから追い切りされて好タイムを記録。しっかりと負荷もかけられたし引き続き良い状態。新馬戦&アイビーSと2連勝中。2戦共に上がり最速を記録。特に前走は上がり3F32.5と抜群の末脚だった。今回距離短縮にはなるが外回りの阪神コースで適性は問題なさそう。怖い存在で。

タニノミッション

【評価:〈4.0〉】

11/28 栗CW(84.4)67.6-11.4 強目
12/5  栗CW(84.8)67.8-11.9 強目

最終追い切り栗CW(84.8)67.8-11.9強目。6Fから強目での追い切り、外を周回してしっかりとした良い動き。1週前には栗CW終い11.4と抜群の伸びを見せているし素質はかなりのものがありそう。出走が叶うかはわからないがこの動きなら警戒しておきたいところ。

メイショウショウブ

【評価:〈4.0〉】

11/30 栗CW(82.4)66.6-11.6 一杯
12/5  栗坂 53.8-11.9 強目

最終追い切り栗坂53.8-11.9強目。強目での追い切りで終い11.9と抜群の伸び。初勝利は未勝利戦のダート戦だったが、続くデイリー杯2歳Sでは勝ち馬に0.1秒差の2着と激走。芝適性の高さも見せてくれた。追い切りでもしっかりと動けているし引き続き池添騎手が騎乗。警戒しておきたいところ。

ビーチサンバ

【評価:〈3.5〉】

11/29 栗CW(81.1)65.8-12.3 一杯
12/5  栗坂 56.1-12.4 馬なり

最終追い切り栗坂56.1-12.4馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.4と良い伸び。1週前に栗CWで一杯で追い切りされて好タイムを記録、気配良好。前走アルテミスSでは勝ち馬と0.1秒差の2着。長距離輸送の影響もあっただろうが力の高さを見せてくれた。今回新馬戦で勝利している阪神コースへのコース替わりは当然プラス材料。気配も引き続き良いしここは無視できない存在で。

プールヴィル

【評価:〈3.5〉】

11/28 栗坂 51.3-12.9 強目
12/5  栗坂 52.1-12.6 馬なり

最終追い切り栗坂52.1-12.6馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体52.1と良い動きを披露。前走りんどう賞では馬体を減らしてはいたものの見事勝利。距離延長は鍵となりそうだが、一度使われて追い切りの動きも良くなっているし、馬体が維持できていれば注意が必要で。

シェーングランツ

【評価:〈3.0〉】

11/21 南W   -12.9 馬なり
11/28 南P  キリの為不明
12/5  南P 69.9-12.5 馬なり

最終追い切り南P69.9-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで軽目の内容。ただ2週前にしっかりと動けていたし体も太くないとのことで気配は上々と考えて良し。前走アルテミスSでは素晴らしい末脚で勝利、今回初の長距離輸送と不安要素もあるが、良血馬で素質は一級品。やはり無視できない存在。