重賞予想

G1ジャパンC2018☆予想!東京平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG1ジャパンC&東京平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G1ジャパンC2018☆1週前&最終追い切り!実績馬の気配は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、実力馬が集結の、 G1ジャパンCの1週前&最終追い切り情報です。 ...
あわせて読みたい
G3京阪杯2018☆1週前&最終追い切り!高評価は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、短距離の実力馬が集結する、 G3京阪杯の1週前&最終追い切り情報で...

上記の記事で本命候補になったのは、
・アーモンドアイ
・サトノダイヤモンド
上記の2頭。

アーモンドアイは南W、サトノダイヤモンドは栗CWでの最終追い切り。

サトノダイヤモンドは、最終追い切り栗CW終い11.4一杯。一杯での追い切り、上がり中心ではあったが終い11.4とさすがの伸び。1週前には馬なりで外目を周回して好タイムを記録するなど好気配。ダービーで東京2400mハナ差2着とコース実績もあり。凱旋門賞帰国後はなかなか結果を残せなかったが、前走京都大賞典で復調を感じさせる勝利。追い切りの動きも良し、今回は当然警戒しておきたい。

アーモンドアイは、最終追い切り南W(83.9)67.8-12.4馬なり。馬なりでの追い切り、外を周回して最後までしっかりとした良い動き。1週前には南W5F全体4番時計を記録、中5週でもしっかりと追い切りされていて好気配。5ヶ月ぶりの前走秋華賞は馬体14キロ増で見事勝利。一度叩かれて状態はさらに良くなっている印象。デビュー戦から連続して上がり最速を記録するなど末脚は一級品。今回古馬の強敵が相手ではあるが斤量も53キロで出走可能。ここはやはり有力の存在。

上記の理由により本命は、アーモンドアイで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1ジャパンC・予想

アーモンドアイ
サトノダイヤモンド
スワーヴリチャード
キセキ

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《東京開催レース好調教馬》

【東京5R】

注☆ゴールドクロス(美坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

ゴールドクロスは、最終追い切り美坂51.5-12.9馬なり。馬なりでの追い切りで美坂全体3番時計の好タイムを記録。1週前には美坂全体2番時計と2週続けて破格の好タイムを記録。気配は文句ないし、距離短縮が良い方向に出れば。

【東京7R】

ルガールカルム(美坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【東京8R】

注◎人気ブログランキングへ→2(南W)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り南W終い12.4馬なり。上がり中心だったが終いは抜群の動きを披露。一度使われて状態も良し。ここは有力で。

【東京10R】

ジークカイザー(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

イストワールファム(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

アップクォーク(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》