最終追い切り

G3京都2歳S2018☆1週前&最終追い切り!注目は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、来年のクラシックも見据えた実力馬も出走してくる、
G3京都2歳Sの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3京都2歳S・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

11/15 南W(82.7)67.0-13.1 一杯
11/21 南W   -12.8 馬なり

最終追い切り南W終い12.8馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.8と素晴らしい伸び。1週前には6Fから追い切りされて負荷もかけられて好タイムを記録するなど好気配。初戦は大差で8着と惨敗したが、続く未勝利戦では上がり最速で見事勝利。今回輸送もあるが、追い切りの動きを見る限り高い素質を秘めていそう。まだまだ力関係がはっきりしていない今レース。この動きなら警戒しておきたい。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

11/15 栗CW(98.5-81.3)65.8-12.3 一杯
11/21 栗CW(85.2)67.6-12.1 馬なり

最終追い切り栗CW(85.2)67.6-12.1馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで最後までしっかりとした良い動き。1週前に7Fから一杯で負荷をかけられて良い状態で出走できそう。新馬戦、続く札幌2歳Sでもかなりの末脚を見せて好走。僅差だった勝ち馬はその後東京2歳Sを勝利、この馬もかなりの素質を秘めていそう。要注意で。

ショウリュウイクゾ

【評価:〈4.0〉】

11/14 栗CW(81.9)66.0-12.1 一杯
11/21 栗坂 53.2-12.7 一杯

最終追い切り栗坂53.2-12.7一杯。一杯での追い切り、格上の併せ馬を追走して先着するなど良い動き。1週前には大外を周回して好タイムを記録、5ヶ月ぶりのレースにはなるが気配良好。初戦に引き続き浜中騎手が騎乗。展開が向けば面白くなりそう。

ミッキーブラック

【評価:〈3.0〉】

11/14 栗坂 54.1-13.3 一杯
11/21 栗坂 52.8-不明 一杯

最終追い切り栗坂全体52.8。終いの時計は不明だったが、一杯で負荷をかけて併せ馬を追走先着。少し間隔は空いたが負荷をかけられて状態は上向き。前走初コースの中山でも見事勝利。これまでのレースを見ても京都の内回りコースも対応できそう。侮れない一頭で。

ワールドプレミア

【評価:〈3.0〉】

11/15 栗坂 54.3-13.2 一杯
11/21 栗坂 54.3-12.9 馬なり

最終追い切り栗坂54.3-12.9馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.9と上々の伸び。初戦に引き続き武豊騎手が騎乗、新馬戦は素質を感じさせる好内容、今回も注意が必要で。

ブレイキングドーン

【評価:〈3.0〉】

11/14 栗坂 55.6-13.2 一杯
11/21 栗CW(81.7)65.7-12.3 一杯

最終追い切り栗CW(81.7)65.7-12.3一杯。6Fから一杯での追い切り、負荷はかけられているが内目を周回しての時計。前走予定していたレースを除外した関係もあり、今回5ヶ月ぶりのレース。一本ごとに良くなっている印象はあるがまだ良化の余地はありそうな印象。注意はしておきたいが。