重賞予想

G1マイルCS2018☆予想!3会場平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG1マイルCS&京都・東京・福島平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G1マイルCS2018☆1週前&最終追い切り!実績馬の気配は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、秋のマイル王決定戦、 G1マイルCSの1週前&最終追い切り情報です...

上記の記事で本命候補になったのは、
・ステルヴィオ
・モズアスコット
上記の2頭。

ステルヴィオは南W、モズアスコットは栗坂での最終追い切り。

モズスコットは、最終追い切り栗坂51.5-12.0馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体7番時計、終いも12.0と抜群の動き。前走スワンSでは斤量58キロを背負って勝ち馬と僅差の2着と好走。今年の安田記念でG1馬の仲間入り。京都のマイルでも実績あり。休み明けを使われて状態も明らかに上向き。今回もルメール騎手が騎乗予定。人気はするだろうが、気配も文句なしでやはり有力の存在。

ステルヴィオは、最終追い切り南W69.4-11.9一杯。一杯での追い切りで南W終い11.9と破格の時計を記録。前走毎日王冠では2着に敗れはしたが、前有利の展開のなか上がり最速の末脚を見せての好内容。今回先行馬も多く、また過去差し・追い込み馬も有利な今レース。今回の追い切りを見ても一度使われて状態を上げているのは間違いなし。要注意の存在で。

上記の理由により本命は、ステルヴィオで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1マイルCS・予想

ステルヴィオ
モズアスコット
アエロリット
ロジクライ
カツジ
ペルシアンナイト
アルアイン

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《京都開催レース好調教馬》

【京都5R】

スカーフェイス(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【京都12R】

スマートレイチェル(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

プレシャスエース(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

《東京開催レース好調教馬》

【東京2R】

注◎人気ブログランキングへ→1(南W)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り南W67.2-12.9強目。強目での追い切りで全体&終いで好タイムを記録。初戦は2着と惜しいレース。引き続き好気配でここは決めたいところ。

【東京4R】

ナックゼウス(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【東京5R】

ショウナンサジン(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【東京10R】

レッドオルバース(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

《福島開催レース好調教馬》

【福島9R】

レッドアルカナ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》