最終追い切り

G3東スポ2歳S2018☆1週前&最終追い切り!注目は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、朝日杯・ホープフルSの前哨戦でもある、
G3東スポ2歳Sの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3東スポ2歳S・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

10/31 栗CW(98.6-81.5)65.3-11.8 馬なり
11/7  栗CW(83.4)67.2-11.4 馬なり
11/14 栗CW(84.6)67.4-11.5 馬なり

最終追い切り栗CW(84.6)67.4-11.5馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで終い11.5と抜群の伸び。2週前には7Fから負荷をかけて追い切り、1週前には栗CW終い11.4と3週続けて素晴らしい動きを披露。小倉の新馬戦で大差をつけての勝利。続く野路菊Sでは2着と敗れはしたが展開が向かない中で善戦。追い切りの動きを見てもかなりの素質を感じさせるし今回要注意の存在で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

10/31 栗CW(80.8)65.6-11.8 馬なり
11/7  栗CW(83.6)67.4-11.9 馬なり
11/14 栗坂 54.2-12.2 馬なり

最終追い切り栗坂54.2-12.2馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.2と抜群の伸び。2週前&1週前に栗CWで6Fから追い切りされて良い動きを見せていた。安定した先行力が魅力。追い切りでの動きも良く引き続き良い状態。警戒しておきたい。

クリノガウディー

【評価:〈4.0〉】

11/8  栗坂 51.8-12.8 一杯
11/14 栗坂 51.9-12.1 一杯

最終追い切り栗坂51.9-12.1一杯。一杯での追い切りで栗坂全体17番時計の好タイムを記録。1週前も一杯でしっかりと負荷をかけて追い切りされて好タイムを記録。今回輸送はあるが、通用する力は十分。追い切り通りの動きなら。注意しておきたいところ。

ダノンラスター

【評価:〈3.5〉】

11/8  南W(86.2)69.5-13.5 強目
11/14 南W   -12.8 一杯

最終追い切り南W終い12.8一杯。一杯での追い切り、上がり中心ではあったが終い12.8と良い動き。前走新馬戦ではしっかりと折り合いがついての勝利。1Fの距離短縮にはなるが距離に融通はききそうで十分に対応は可能。侮れない一頭で。

ホウオウサーベル

【評価:〈3.0〉】

11/7  南W   -12.9 一杯
11/14 南W   -12.8 強目

最終追い切り南W終い12.8強目。強目での追い切りで終い12.8を記録。厩舎のコメントではまだまだ良くなる余地は十分にありとのことだが、動きも良く素質を感じさせる一頭。新馬戦に引き続きMデムーロ騎手が騎乗するのも魅力。無視できない存在で。

ルヴォルグ

【評価:〈3.0〉】

11/14 南W   -13.1 馬なり

最終追い切り南W終い13.1馬なり。馬なりでの追い切り、上がり中心ではあったが外目を周回して良い動きを披露。今回新馬戦と同じ東京1800mの舞台。500キロを超える大型馬で素質を感じさせる一頭。注意が必要。

ニシノデイジー

【評価:〈3.0〉】

11/7  南W 68.4-12.7 G前
11/14 南W 69.5-12.8 馬なり

最終追い切り南W69.5-12.8馬なり。馬なりでの追い切り、1週前の追い切りを含めて速い全体時計はなかったが終いは2週続けて12秒台後半と良い伸び。未勝利戦、札幌2歳Sと連勝中。東京の長い直線に対応出来れば。

アガラス

【評価:〈3.0〉】

11/11 南W 68.0-12.8 馬なり
11/14 南W 68.8-13.0 馬なり

最終追い切り南W68.8-13.0馬なり。馬なりでの追い切り、数字自体は特別速くはないが、外目を周回して良い動きを見せていた。東京の新馬戦で差をつけての勝利。前走コスモス賞では馬体を8キロ増やして2着と善戦。通用する力はありそうだし馬場が渋ればさらに面白くなりそう。