重賞予想

G1天皇賞秋2018☆予想!3会場平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG1天皇賞秋&京都・東京・新潟平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G1天皇賞秋2018☆1週前&最終追い切り!実績馬の気配は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は注目の大レース、 G1天皇賞秋の1週前&最終追い切り情報です。 ...

上記の記事で本命候補になったのは、
・スワーヴリチャード
・ミッキーロケット
・アルアイン
上記の3頭。

スワーヴリチャードは栗CW、ミッキーロケット&アルアインは栗坂での最終追い切り。

スワーヴリチャードは、最終追い切り栗CW(98.3-82.3)66.8-11.9馬なり。7Fからの追い切りで最後までしっかりとした良い動き。2週前&1週前にも栗CWでかなりの好タイムを記録していて5ヶ月ぶりでも気配良好。前走は3着と敗れはしたが距離も普段と違うマイル戦。今回得意距離の2000m。休み明けの実績は十分で今回も当然注目の一頭。

ミッキーロケットは、最終追い切り栗坂53.2-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.3と良い伸び。1週前には栗坂全体1番時計タイの好タイムを記録。負荷もしっかりとかけられたし、4ヶ月ぶりでも好気配。前走宝塚記念を勝利と勢いもあり。昨年の天皇賞秋は12着と敗れはしたが、馬場も悪かったし参考外。力もつけてきているし警戒が必要で。

アルアインは、最終追い切り栗坂51.5-12.1馬なり。馬なりでの追い切り、ハロー明けの時計ではあるが、それでも併せ馬のサトノノブレスを大きく追走して同入するなど抜群の動き。1週前の終いも11.9としっかりと伸びていたし、一度使われて状態も上がってきた印象。他の実力馬は休み明けも多いがこちらは使われいる強みもあり。警戒しておきたいところ。

上記の理由により本命は、アルアインで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1天皇賞秋・予想

アルアイン
スワーヴリチャード
レイデオロ
ミッキーロケット
マカヒキ
サングレーザー

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《京都開催レース好調教馬》

【京都11R】

ナイトオブナイツ(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【京都12R】

クライムメジャー(栗CW)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.5》

《東京開催レース好調教馬》

【東京4R】

ナックゼウス(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【東京5R】

フォーティーラブ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【東京8R】

ルヴォワール(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【東京10R】

注☆人気ブログランキングへ→1(南W)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り南W(80.1)65.0-12.5馬なり。6Fから馬なりで抜群の動きを披露。文句なしの好仕上がり。前走2着と好走。一度使って状態もかなり上がってきたしここは要注意で。

《新潟開催レース好調教馬》

【新潟10R】

メイショウテンシャ(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【新潟11R】

注◎人気ブログランキングへ→2(栗CW)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

人気ブログランキングへ→2は、1週前&最終追い切り栗CWで6Fから追い切りされて好タイムを記録。前走は大敗したがしっかりと立て直しきた印象。ハンデ戦のここでも要注意で。

イオラニ(美坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【新潟12R】

ハクサンフエロ(栗坂)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》