重賞予想

G2スワンS2018☆予想!京都平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG2スワンS&京都平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G3アルテミスS2018☆1週前&最終追い切り!高評価は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は阪神JFのステップレースでもある、 G3アルテミスSの1週前&最終追...
あわせて読みたい
G2スワンS2018☆1週前&最終追い切り!注目は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回はマイルCSの前哨戦でもある、 G2スワンSの1週前&最終追い切り情報...

上記の記事で本命候補になったのは、
・レーヌミノル
・モズアスコット
上記の2頭。

レーヌミノルは栗CW、モズアスコットは栗坂での最終追い切り。

モズアスコットは、最終追い切り栗坂51.7-12.0一杯。一杯での追い切りで栗坂全体6番時計の好タイムを記録。5ヶ月ぶりのレース、目標は当然次のレースではあるが、久々でも追い切りの動きは良く気配良好。ここでは力も上位。斤量58キロとハンデはあるがやはり要注目で。

レーヌミノルは、最終追い切り栗CW(83.2)66.9-12.3馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで最後まで良い動きを披露。2週前&1週前に一杯でしっかりと追い切りされて好タイムを記録しているし、5ヶ月ぶりのレースでも気配良好。昨年のマイル」CSでは4着と好走。1400mならこのメンバ-でも期待十分。

上記の理由により本命は、レーヌミノルで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2スワンS・予想

レーヌミノル
モズアスコット
サフランハート
デアレガーロ
ロードクエスト

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《京都開催レース好調教馬》

【京都2R】

トランプズパワー(栗坂)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

【京都4R】

テイエムダイリン(栗坂)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

【京都7R】

プリンセスルーラー(栗CW)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

【京都12R】

テイエムチュロキー(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》