最終追い切り

G1菊花賞2018☆1週前&最終追い切り!注目馬は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は牡馬3冠フィナーレ、京都の長距離レース、
G1菊花賞の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G1菊花賞・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

10/4  南W 65.9-13.3 馬なり
10/11 南W 65.3-12.5 一杯
10/17 南W 64.8-12.5 一杯

最終追い切り南W64.8-12.5一杯。一杯での追い切りで水曜の南W5F全体1番時計の破格の好タイムを記録。2週前&1週前も南Wでかなりの好タイムを記録していて気配は文句なし。前走初の古馬相手でも上がり最速の見事な勝利。過去4戦共に上がり最速を記録していて素質はかなり高いものを秘めていそう。距離延長も歓迎。抜群の気配でここは要注意。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

10/4  南W 68.5-12.8 馬なり
10/11 南W(81.5)66.9-12.4 一杯
10/17 南W 67.3-12.5 馬なり

最終追い切り南W67.3-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで全体&終いで好タイムを記録。1週前に6Fの長目からしっかりと一杯で負荷をかけて追い切りされていて良い状態で出走出来そう。ダービーではロスも響いて5着と結果を残せなかったが、勝ち馬とは僅差。続く新潟記念は3ヶ月ぶりの久々ながら上がり最速の見事な勝利。距離も大丈夫そうだし、引き続き好調維持。今回も当然有力の一頭で。

ジェネラーレウーノ

【評価:〈4.0〉】

10/5  美坂 53.7-11.8 強目
10/11 南W(82.3)66.8-12.6 一杯
10/17 栗CW  -11.7 一杯

最終追い切り栗CW終い11.7一杯。栗東での追い切りで終い11.7と良い伸び。2週前には美坂で終い11.8、1週前には南Wで6Fから追い切りされて好タイムを記録しているし気配良好。前走セントライト記念では押し切り勝ち。良い脚を長く使えるタイプ、京都の長距離でも期待十分で。

アイトーン

【評価:〈3.5〉】

10/4  栗CW(79.6)64.2-11.6 一杯
10/11 栗CW(80.5)64.9-11.8 一杯
10/17 栗CW(84.1)68.0-12.3 馬なり

最終追い切り栗CW(84.1)68.0-12.3馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、今週はそこまで負荷をかけてこなかったが、2週前&1週前と一杯で追い切りされてかなりの好タイムを記録。前走札幌記念では16着と大敗。ただ今回しっかりと乗り込まれていて気配良好。過去3勝はいずれも逃げ切り勝ち。今回もハナでいう話、展開が向けば面白くなるかもしれない。状態は良いし注意しておきたい。

グレイル

【評価:〈3.5〉】

10/11 栗CW(83.3)67.7-11.9 強目
10/17 栗CW(85.0)68.0-11.7 一杯

最終追い切り栗CW(85.0)68.0-11.7一杯。6Fから一杯での追い切りで終い11.7と良い伸び。前走セントライト記念では4ヶ月ぶりながら上がり最速の3着と好走。一度使っての上積みもありそう。素質は良いものを秘めているだけに今回警戒が必要で。

フィエールマン

【評価:〈3.0〉】

10/11 南W 68.2-12.4 馬なり
10/17 南W 68.0-12.6 一杯

最終追い切り南W68.0-12.6一杯。一杯での追い切り、全体時計は特別速い時計ではないが、終いは良い伸びを見せた。過去1800mまでしか経験がないだけに今回どこまでやれるかが鍵。末脚は良いものをもっているだけに今回も警戒はしておきたいところ。

エタリオウ

【評価:〈3.0〉】

10/11 栗CW(96.6-80.8)65.9-12.4 一杯
10/17 栗CW(83.4)67.9-11.7 一杯

最終追い切り栗CW(83.4)67.9-11.7一杯。6Fから一杯での追い切り、数字は特別強調するほどではないが終いでしっかりと動けていた。1週前も7Fから追い切り、しっかりと負荷もかけられている。ダービーでは展開が向かなかったが、それでも良い末脚で4着と善戦。前走神戸新聞杯ではワグネリアンに0.1秒差の2着と好走。距離延長も良さそうで今回も注意が必要。

エポカドーロ

【評価:〈3.0〉】

10/11 栗CW(85.8)69.5-11.9 一杯
10/17 栗CW   69.6-11.7 馬なり

最終追い切り栗CW69.6-11.7馬なり。馬なりでの追い切りで終いは良い伸び。ただ1週前は一杯で5F全体69.5。元々調教では動くタイプではないし特に気にする必要はないかもしれないが、他の馬と比べるとやはり少し物足りないか。前走は発馬でつまづいて4着、血統的にも長距離はどうか。皐月賞を制した馬で当然力は上位で注意はしておきたいが。