最終追い切り

G1秋華賞2018☆1週前&最終追い切り!好調教は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は牝馬三冠最終戦、
G1秋華賞の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G1秋華賞・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈5.0〉】

10/4  南W(81.83)66.1-12.2 馬なり
10/10 美坂 49.7-12.5 馬なり

最終追い切り美坂49.7-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで美坂全体1番時計の好タイムを記録。1週前も南Wで抜群の動き。今回オークス以来5ヶ月ぶりのレースにはなるが、追い切りでの動きは文句なし。牝馬三冠へ視界良好。ここは当然有力で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

10/4  栗CW(79.8)64.6-12.2 強目
10/10 栗CW(96.9-80.7)65.7-11.8 一杯

最終追い切り栗CW(96.9-80.7)65.7-11.8一杯。7Fからの追い切りで全体&終いで好タイムを記録。1週前は栗CW5F全体11番時計を記録。しっかりと負荷もかけられて好気配。忘れな草賞勝利後、オークス&ローズSで9着と惨敗。ただ前走ローズSを使って動きは明らかに良くなった印象。折り合いさえつけばこのメンバー相手でも十分にやれそうな印象。人気薄でも警戒しておきたい。

ラッキーライラック

【評価:〈4.0〉】

10/3  栗CW(97.3-80.8)64.9-11.9 一杯
10/10 栗CW(82.2)65.7-11.9 馬なり

最終追い切り栗CW(82.2)65.7-11.9馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで最後までしっかりとした良い動き。1週前には7Fの長目から追い切りされて負荷もしっかりとかけられていて好気配。桜花賞2着、オークス3着と悔しい結果続き。今回の京都内回りの舞台は文句なし。最後の1冠を奪えるか、注目の存在で。

プリモシーン

【評価:〈4.0〉】

10/3  南W   -12.5 馬なり
10/10 南W   -12.2 馬なり

最終追い切り南W終い12.2馬なり。上がり中心ではあったが、馬なりで終い12.2と抜群の伸びを披露。前走関屋記念では古馬を制しての重賞勝利。馬体も増えて成長しているのは追い切りの動きを見ても明らか。距離経験がマイルまでで今回の2000mは未知の距離。ここが鍵となりそう。ただ素質はかなりのものを秘めているだけに警戒しておきたいところ。

サラキア

【評価:〈3.5〉】

10/3  栗CW(84.7)68.1-11.8 馬なり
10/10 栗CW(98.5-82.8)67.5-11.5 強目

最終追い切り栗CW(98.5-82.8)67.5-11.5強目。7Fからの追い切り、大外を周回して終い11.5と抜群の伸びを披露。前走ローズSでは前有利の中、外を回って2着と好走。馬体も新馬戦からどんどん増えていて成長しているのは追い切りの動きを見ても明らか。京都2000mの舞台も好相性。問題はスタート、ここをうまく決められれば怖い存在で。

ランドネ

【評価:〈3.5〉】

10/3  栗CW(80.3)64.7-12.7 一杯
10/10 栗坂 51.9-12.0 一杯

最終追い切り栗坂51.9-12.0一杯。一杯での追い切りで全体&終いで素晴らしい動き。1週前にも栗CWで好タイムを記録しているし、気配良好。久々の前走紫苑Sで3着内を確保。休み明けを使われて動きもかなり良くなった印象。前でレースができるのも魅力、京都内回りコースで警戒しておきたい。

ダンサール

【評価:〈3.0〉】

10/4  栗坂 52.1-12.6 強目
10/10 栗坂 52.7-13.0 馬なり

最終追い切り栗坂52.7-13.0馬なり。馬なりでの追い切り、特別速い時計ではないが、1週前にしっかりと追い切りされて好タイムを記録しているし今週はこれくらいで十分。ここ2戦は連続で上がり最速を記録。馬体も520キロを超える大型馬。骨折明けも好走を続けているしまだまだ底を見せていないだけに注意が必要な存在で。

カンタービレ

【評価:〈3.0〉】

10/3  栗CW(86.2)69.6-11.6 馬なり
10/11 栗CW(83.9)67.2-12.2 馬なり

最終追い切り栗CW(83.9)67.2-12.2馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、今週は速い時計ではないが上々の動き。中3週でのレース、大幅な上積みと言われるとどうかではあるが状態は引き続き良さそうな印象。前走ローズSで重賞2勝目。通用する力はあるし無視はできないが。