最終追い切り

G2毎日王冠2018☆1週前&最終追い切り!高評価は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は東京開催開幕の重賞、勝ち馬に天皇賞秋の優先出走権も与えられる、
G2毎日王冠の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G2毎日王冠・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

9/26 栗CW(81.0)65.4-11.5 一杯
10/3 栗CW(83.9)66.6-12.0 馬なり

最終追い切り栗CW(83.9)66.6-12.0馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで終い12.0、最後までしっかりとした良い動き。1週前には一杯で栗CW5F全体6番時計の好タイムを記録。4ヶ月ぶりのレースにはなるがしっかりと負荷もかけられて動きはかなり良かった。前走エプソムCで重賞初勝利。東京1800mは何度も好走している得意舞台。久々でも気配良好で要注意。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

9/26 南W   -12.9 一杯
10/3 美坂 50.5-12.1 強目

最終追い切り美坂50.5-12.1強目。強目での追い切りで美坂全体2番時計の破格の好タイムを記録。前走安田記念では落鉄しながらも2着と激走。休み明けの実績もあるし東京は得意のコース。中山記念、クイーンSの1800mでも好走しているし1800mでも十分に対応可能。気配も良いしここは当然有力の存在で。

キセキ

【評価:〈4.0〉】

9/26 栗CW(81.6)66.6-12.4 一杯
10/3 栗CW(80.2)65.0-12.1 一杯

最終追い切り栗CW(80.2)65.0-12.1一杯。6Fから一杯での追い切りで栗CW5F全体16番時計の好タイムを記録。この時計は大外を周回してのもの、1週前もしっかりと追い切りされているし、段々と調子も上向いて来ている印象。この1800mの距離が合うかはわからないが、久々でも調子自体は悪くないし、この距離で新身が出れば。

ケイアイノーテック

【評価:〈3.5〉】

9/26 栗坂 53.2-13.3 一杯
10/3 栗坂 52.1-12.3 強目

最終追い切り栗坂52.1-12.3強目。強目での追い切りで栗坂全体23番時計を記録。前走NHKマイルCで上がり最速でG1制覇。今回5ヶ月ぶり、初の古馬相手に加えて初の1800mと課題は多いが、追い切りでは3歳馬で馬体の成長も感じさせる良い動きだった。ここでの結果次第で天皇賞秋かマイルCSか選択するとの情報もあり。注目しておきたいところ。

ダイワキャグニー

【評価:〈3.5〉】

9/28 南W(83.4)67.2-13.1 一杯
10/3 南W     -12.6 馬なり

最終追い切り南W終い12.6馬なり。上がり中心ではあったが馬なりで良い伸びを見せた。前走エプソムCでは道悪も影響してか14着と大敗。ただメイSでは東京1800mで勝利しているしコース自体の相性は良いはず。追い切りも動いているし、良馬場で出来れば怖い存在になりそうで。

ステファノス

【評価:〈3.5〉】

9/26 栗CW(83.4)67.1-12.0 一杯
10/3 栗CW(79.6)65.1-12.2 馬なり

最終追い切り栗CW(79.6)65.1-12.2馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで栗CW5F全体21番時計の好タイムを記録。ここ最近はなかなか結果が残せていないが、追い切りでは負荷もかけられて良い動きを見せていた。2015年、2016年の毎日王冠では7着、5着と敗れてはいるが、実績もあるし気配も上々、注意はしておきたい。

ステルヴィオ

【評価:〈3.0〉】

9/26 南W(82.1)68.0-13.1 一杯
10/3 南W(82.8)68.0-12.5 馬なり

最終追い切り南W(82.8)68.0-12.5馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、内目を周回しての時計ではあるものの終い12.5と良い伸び。4ヶ月半ぶりのレース、まだまだ良化の余地はありそうだが気配はまずまず。前走ダービーでは5着、ここでも通用する力はあるだけに無視はできない。