最終追い切り

G3サウジアラビアRC2018☆1週前&最終追い切り!注目は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は今後が楽しみな注目馬も出走する、
G3サウジアラビアRCの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3サウジアラビアRC・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

9/26 栗CW(83.0)67.1-11.7 一杯
10/3 栗坂 50.5-12.5 馬なり

最終追い切り栗坂50.5-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体2番時計の破格の好タイムを記録。1週前も長目からしっかりと追い切りされて終い11.7と最後まで良い脚を披露。中3週でも抜群の動きで文句なしの好気配。前走は重馬場の中、上がり最速での勝利。追い切りの動きではかなりの素質を感じるし今回注目しておきたい。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

9/26 南W 70.2-12.9 一杯
10/3 南W   -12.9 馬なり

最終追い切り南W終い12.9馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.9と抜群の伸び。前走新馬戦では上がり最速、見事な末脚で勝利。今回は直線の長い東京コースでこの脚は当然魅力的。追い切りの動きも変わらず良く好気配。当然警戒しておきたい一頭で。

グランアレグリア

【評価:〈4.0〉】

9/26 南W 71.0-12.9 馬なり
10/1 南W   -13.4 馬なり

最終追い切り南W終い13.4馬なり。上がり中心ではあったが、大外を周回して良い動きを披露。1週前もしっかりと動けていたし、4ヶ月ぶりのレースでも良い状態で出走出来そう。前走新馬戦で東京コースを経験しているのは魅力。仕上がりも良いしここは人気で当然有力。

サムシングアジャスト

【評価:〈3.0〉】

9/26 栗CW(80.4)66.1-13.8 馬なり
10/3 栗CW(81.4)65.2-12.7 一杯

最終追い切り栗CW(81.4)65.2-12.7一杯。6Fから一杯での追い切り、終いは少し時計を要したが、5F全体65.2と全体の時計は好タイムを記録。負荷もかけられて状態は段々と上がってきた印象。前走で新潟へ輸送も経験済み。どこまでやれるか注意しておきたい。

ドラウプニル

【評価:〈3.0〉】

9/26 栗CW(84.1)67.3-13.3 一杯
10/3 栗CW(84.4)68.3-12.6 馬なり

最終追い切り栗CW(84.4)68.3-12.6馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、特に強調するほどの時計ではないが、中3週ならこれくらいで問題はなし。モレイラ騎手へが騎乗するのも注目。東京コース替わりがプラスに出れば。

セグレドスペリオル

【評価:〈3.0〉】

9/26 栗坂  55.6-13.5 一杯
10/3 栗CW   -12.4 馬なり

最終追い切り栗CW終い12.4馬なり。馬なりで上がり中心の追い切り。1週前に時計を要していたのは少し気になるが、最終追い切りの動きは悪くなかった。馬場が渋れば面白そうな存在ではあり。注意はしておきたい。