重賞予想

G2オールカマー2018☆予想!中山平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG2オールカマー&中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2オールカマー2018☆1週前&最終追い切り!実績馬の気配は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は秋の天皇賞、ジャパンカップのステップレースでもある G2オールカマー...
あわせて読みたい
G2神戸新聞杯2018☆1週前&最終追い切り!注目馬は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は3着以内に菊花賞の優先出走権が与えられる、 G2神戸新聞杯の1週前&...

上記の記事で本命候補になったのは、
・ガンコ
・ダンビュライト
上記の2頭。

2頭共に栗坂での最終追い切り。

ダンビュライトは、最終追い切り栗坂50.2-12.7一杯。一杯での追い切りで栗坂全体2番時計とかなりの好タイムを記録。1週前は終いで時計を要していたが、しっかりと負荷をかけてきたことで状態もかなり良くなった印象。中山2200mはアメリカJCCで勝利している舞台。こちらも休み明けではあるが、他の有力馬よりも間隔は狭いし、期待十分。この動きなら警戒が必要で。

ガンコは、最終追い切り栗坂52.6-12.0一杯。一杯での追い切りで栗坂全体52秒台、そして終い12.0と抜群の伸びを見せた。2週前には栗CW5F全体8番時計、1週前の栗坂でも好タイムを記録。今回5ヶ月ぶりのレースにはなるが、しっかりと負荷もかけて追い切りされていて好印象。前走天皇賞春では14着と大敗したが、距離も長かったし日程的にも厳しいものがあった。今回しっかりと間隔を空けて良い状態。2走前に中山2500mの日経賞で勝利しているし中山適性は問題なし。ここは要注意で。

上記の理由により本命は、ガンコで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2オールカマー・予想

ガンコ
ダンビュライト
レイデオロ
アルアイン
エアアンセム

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《中山開催レース好調教馬》

【中山5R】

ポルトラーノ(南W)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

ポルトラーノは、最終追い切り南W(83.2)67.5-14.2馬なり。馬なりでの追い切りで南W5F全体13番時計の好タイムを記録。格上の併せ馬にヒケをとらない良い動きを見せた。

注☆人気ブログランキングへ→2(南W)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→2は、1週前追い切り南W(82.8)67.6-13.3馬なり。6Fから馬なりで南W5F全体13番時計を記録。最終追い切りでもしっかりと動けていたし仕上がり良好。初戦から注目で。

【中山7R】

注☆グッドジュエリー(美坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

グッドジュエリーは、最終追い切り美坂で全体8番時計、1週前追い切り美坂で全体6番時計と続けて好タイムを記録。今回昇級戦にはなるが引き続き気配良好で警戒したい。

【中山9R】

ジャスパージャック(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【中山10R】

エメラルスター(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》