最終追い切り

G3小倉2歳S2018☆1週前&最終追い切り!高評価は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、夏の小倉ラスト重賞、
G3小倉2歳Sの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3小倉2歳S・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

8/23 栗坂 52.8-11.9 一杯
8/29 栗坂 54.0-11.8 強目

最終追い切り栗坂54.0-11.8強目。強目での追い切りで終い11.8と抜群の伸び。1週前にも栗坂で追い切りされて全体52秒台で終い11.9としっかりと負荷もかけられて素晴らしい動きを披露、状態はかなり良さそう。右回りと小回りは鍵となりそうだが、初戦のレースはフラつきながらも勝利、追い切りの動きを見ても素質はかなり良いものがありそう。ここは要注意で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

8/22 栗CW(83.9)67.7-11.5 一杯
8/29 栗坂 55.1-12.1 馬なり

最終追い切り栗坂55.1-12.1馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.1と抜群の伸び。1週前には6Fから外を周回して終い11.5と最後までしっかりと動けていた。前走未勝利戦では逃げ切り勝ち。小倉コースはプラスに出そうな脚質。負荷もしっかりとかけられて好気配。警戒しておきたいところ。

チュウワフライヤー

【評価:〈3.5〉】

8/23 栗坂 57.2-12.1 強目
8/29 栗坂 53.0-12.3 馬なり

最終追い切り栗坂53.0-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで全体&終いで好タイムを記録。1週前の栗坂の終いの伸びも良かったし気配良好。前走小倉1200mで2着と好走、前決着となると厳しいところはあるかもしれないが、大型馬で素質は十分。最終週で時計を要す展開になれば面白くなりそう。

ルチアーナミノル

【評価:〈3.5〉】

8/22 栗CW(82.8)66.1-12.7 馬なり
8/29 栗坂 56.2-12.3 馬なり

最終追い切り栗坂56.2-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.3を記録。前走未勝利戦では同舞台で逃げ切り勝ち。間隔が詰まっての3走目となるが、追い切りの動きも良かったし心配する必要はなさそう。経験を活かせるか、注目しておきたい。

シングルアップ

【評価:〈3.5〉】

8/29 栗CW(86.9)68.6-12.2 強目

最終追い切り栗CW(86.9)68.6-12.2強目。6Fから強目での追い切り、全体時計は速い時計を出してこなかったが、中2週でのレースならこれくらいで十分。前走フェニックス賞では見事逃げ切り。初戦から馬体も増やしての勝利と成長を感じさせる好内容だった。一度使われて状態も上がってくるだろうし、ここは怖い存在で。

エイシンノホシ

【評価:〈3.0〉】

8/22 小ダ(85.1)70.0-12.9 馬なり
8/29 小ダ   69.9-12.1 G前

最終追い切り小ダ69.9-12.1G前。ゴール前で強く追い切り、大外を周回して終い12.1と良い伸び。今回1F延長、そして初芝と課題はあるが、好枠もゲットしたし期待十分。気配も良いし侮れない一頭で。

ジャカランダシティ

【評価:〈3.0〉】

8/22 栗坂 52.3-13.0 強目
8/29 栗坂 54.6-12.8 馬なり

最終追い切り栗坂54.6-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで上々の動き。今回中9週と少し間隔を空けてのレース、輸送も考慮してだろうが、もう一本負荷のかかった追い切りが見たかったところ。初戦のレースは素質を感じさせる勝利だったし今回も当然警戒はしておきたいところだが。

ブルベアオーロ

【評価:〈3.0〉】

8/23 栗CW(79.0)65.2-15.1 馬なり
8/29 栗坂 57.4-13.5 馬なり

最終追い切り栗坂57.4-13.5馬なり。馬なりでの追い切りで軽めの内容。1週前の全体時計は好タイムだが、終いは15.1と時計を要した。初戦の小倉の新馬戦で上がり最速の勝利、素質を見せつけてくれたし今回も当然警戒はしておきたいが、追い切りの動きはそこまで強調できない印象。