最終追い切り

G3新潟記念2018☆1週前&最終追い切り!実績馬の気配は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、秋の天皇賞も見据えたレース、
G3新潟記念の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3新潟記念・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

8/23 南W(80.8)66.5-12.2 強目
8/29 南W     -12.8 馬なり

最終追い切り南W終い12.8馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.8と良い伸び。1週前には南Wで6Fから追い切りされて好タイムを記録、特に終いは12.2と破格の伸びを見せていた。前走ダービーでは5着と敗れはしたが勝ち馬とは0.2秒の僅差。新馬戦からデビュー3連勝した素質馬。今回間隔は空いたがしっかりと負荷もかけて追い切りされているし好気配。斤量にも恵まれたしここは当然有力で。

人気ブログランキングへ→2

【評価:〈4.5〉】

8/22 南W 79.9-12.7 強目
8/29 南W(81.6)66.7-12.6 馬なり

最終追い切り南W(81.6)66.7-12.6馬なり。馬なりでの追い切りで全体&終いで好タイムを記録。前走マレーシアCでは上がり最速の差し切り勝ち。今回の新潟2000mの左回りコースはこの馬にとってプラスとなりそう。今回ハンデ戦で斤量も54キロと魅力。人気薄でも警戒しておきたい存在で。

セダブリランテス

【評価:〈4.0〉】

8/15 南W 67.4-12.1 馬なり
8/22 南W 67.9-12.5 馬なり
8/29 南W 71.1-12.8 馬なり

最終追い切り南W71.1-12.8馬なり。馬なりでの追い切り、全体時計はそこまで速い時計を出してきてはいないものの、3週続けて終い12秒台を記録するなど8ヶ月ぶりでも状態は良さそう。新潟での勝利経験もあり、2重賞を制している実績馬。ハンデ斤量57.5キロは厳しいものはあるが、この動きなら今回も警戒しておきたい。

メートルダール

【評価:〈3.5〉】

8/16 南W 66.5-12.8 馬なり
8/23 南W 70.1-12.5 G前
8/29 南W 70.0-13.4 G前

最終追い切り南W70.0-13.4G前。ゴール前で強く追い切り、今週はそこまで負荷はかけてこなかった。ただ2週前からしっかりと時計を出して追い切りされているしこちらも状態は悪くない。過去新潟大賞典3着の実績もあり。今回5ヶ月ぶりのレースにはなるが、過去中日新聞杯で4ヶ月ぶりで勝利するなど休み明けは苦にしない馬。実績もあるしここは当然侮れない存在で。

ストーンウェア

【評価:〈3.5〉】

8/25 栗CW(82.8)66.9-12.3 一杯
8/28 栗CW(80.8)65.4-11.6 一杯

最終追い切り栗CW(80.8)65.4-11.6一杯。6Fから一杯での追い切りで最後までしっかりとした良い動き。前走小倉記念では5着と敗れはしたが、2着馬とは僅差。ここ最近は成績も安定してきているし、今回ハンデ戦で斤量も54キロなら付け入る隙は十分。注意しておきたいところ。

グリュイエール

【評価:〈3.0〉】

8/22 栗坂 55.1-12.3 強目
8/29 栗坂 54.1-12.1 馬なり

最終追い切り栗坂54.1-12.1馬なり。馬なりでの追い切りで終いは12.1と良い伸び。ただ今回中11週と間隔が空いた割には全体的に負荷は軽めの印象。連勝して挑んだエプソムCでも3着と好走するなど勢いもあるし警戒しておきたいが、どこまでやれるか。

マイネルハニー

【評価:〈3.0〉】

8/22 南W(84.4)68.3-12.7 一杯
8/29 南W   70.4-13.3 馬なり

最終追い切り南W70.4-13.3馬なり。馬なりでの追い切りで最終は軽めの内容。1週前にしっかりと負荷はかけられたが、本来の動きに比べるとまだ少し物足りない印象。前走函館記念で大敗しているし、ハンデも厳しい今回そこまでは推せないか。