重賞予想

G3エルムS2018☆予想!小倉&札幌平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG3エルムS&小倉&札幌平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

[kanren postid=”10550″]
[kanren postid=”10552″]

上記の記事で本命候補になったのは、
・ドリームキラリ
・アンジュデジール
上記の2頭。

ドリームキラリは札ダ、アンジュデジールは函Wでの最終追い切り。

アンジュデジールは、最終追い切り函W67.7-13.3一杯。一杯での追い切り、今週は特別速い時計ではないがしっかりと負荷をかけて追い切りされているし、1週前追い切りでも好タイムを記録していて、久々でも仕上がりは良い感じ。現在交流重賞を連勝中。唯一の牝馬で簡単にはいかないだろうが、通用する力は十分にあるし状態も良し。器用にレースをこなせるタイプで今回も警戒が必要で。

ドリームキラリは、最終追い切り札ダ66.5-12.2馬なり。馬なりでの追い切りで札ダ5F全体10番時計の好タイムを記録。外を周回して終いも12.2を記録。1週前の動きも良かったし気配良好。昨年の今レースでも勝ち馬と0.1秒差の3着と好走、適性は十分。気配はかなり良いし今年も警戒が必要。逃げ切りに要注意。

上記の理由により本命は、ドリームキラリで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3エルムS・予想

ドリームキラリ

ハイランドピーク

ミツバ

アンジュデジール

モルトベーネ

リッカルド

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

《小倉開催レース好調教馬》
【小倉4R】

リリーヴィクトリー(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【小倉5R】

注◎人気ブログランキングへ→1(栗坂)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

人気ブログランキングへ→1は、2週前に栗CW5F全体5番時計、1週前追い切り栗CW5F全体8番時計と続けて好タイムを記録。最終追い切りでは栗坂終い12.2を一杯で記録。併せ馬を大きく追走するなど負荷もしっかりとかけられた。動きはかなりのもの、今後が楽しみな一頭。初戦から警戒しておきたい。

【小倉10R】

アグネスエーデル(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

《札幌開催レース好調教馬》
【札幌2R】

ソーグレア(函W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【札幌12R】

ヒルノサルバドール(函W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》