重賞予想

G3クイーンS2018☆予想!小倉&札幌平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG3クイーンS&小倉&札幌平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

[kanren postid=”10494″]
[kanren postid=”10499″]

上記の記事で本命候補になったのは、
・リバティハイツ
・フロンテアクイーン
上記の2頭。

2頭共に函Wでの最終追い切り。

フロンテアクイーンは、最終追い切り函W64.9-12.7馬なり。馬なりでの追い切りで函W5F全体3番時計の好タイムを記録。今回4ヶ月半ぶりのレース、前走は心房細動で回避するなど状態面は気になるところではあったが、最終追い切りの動きを見る限り心配する必要はなさそう。ここ2戦は重賞で連続2着、初の重賞制覇へ通用する力は十分。ここで決められれば。気配も良いし当然警戒しておきたいところ。

リバティハイツは、最終追い切り函W67.6-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.3と抜群の伸び。1週前には一杯でしっかりと負荷をかけて追い切りされているし、今回4ヶ月ぶりのレースでも状態はかなり良さそう。今回古馬相手とはなるが、斤量51キロで出走可能。過去今レースでは軽量の3歳馬が好走しているデータもあるし、今回要注意の一頭で。

上記の理由により本命は、リバティハイツで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3クイーンS・予想

リバティハイツ

ディアドラ

フロンテアクイーン

ツヅミモン

アンドリエッテ

ソウルスターリング

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

《小倉開催レース好調教馬》
【小倉7R】

注◎フュージョンロック(栗CW)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5

フュージョンロックは、1週前&最終追い切り栗CWで続けて好タイムを記録。最終追い切りでは格上の馬に同入、終いも11.4と素晴らしい動きだった。ここでは力上位、気配も良いしここは負けられない。

【小倉8R】

注◎人気ブログランキングへ→2(南W)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り栗坂全体6番時計、1週前栗坂全体18番時計と好タイムを連発。中8週と少し間隔空いたが、しっかりと追い切りもこなして動きも良し。降級戦のここは当然有力の存在で。

【小倉12R】

インターセクション(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

《札幌開催レース好調教馬》
【札幌8R】

メヌエット(函W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》