G3クイーンS2018☆1週前&最終追い切り!好調教は!?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は札幌開幕週の重賞レース、
G3クイーンSの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
G3クイーンS・1週前&最終追い切り情報
【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

※10/2より平場同様に★評価を0.5単位へと細分化します。

7/18 函W 67.2-12.4 一杯
7/25 函W 67.6-12.3 馬なり

評価:★4.5最終追い切り函W67.6-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.3と抜群の伸び。1週前には一杯でしっかりと負荷をかけて追い切りされているし、今回4ヶ月ぶりのレースでも状態はかなり良さそう。今回古馬相手とはなるが、斤量51キロで出走可能。過去今レースでは軽量の3歳馬が好走しているデータもあるし、今回要注意の一頭で。

7/18 美坂 53.3-12.7 馬なり
7/25 函W 64.9-12.7 馬なり

評価:★4.5最終追い切り函W64.9-12.7馬なり。馬なりでの追い切りで函W5F全体3番時計の好タイムを記録。今回4ヶ月半ぶりのレース、前走は心房細動で回避するなど状態面は気になるところではあったが、最終追い切りの動きを見る限り心配する必要はなさそう。ここ2戦は重賞で連続2着、初の重賞制覇へ通用する力は十分。ここで決められれば。気配も良いし当然警戒しておきたいところ。
ディアドラ

7/18 函W 68.7-13.3 強目
7/25 函W 66.7-12.6 強目

評価:★4.0最終追い切り函W66.7-12.6強目。強目での追い切りで全体&終いで好タイムを記録。今回4ヶ月ぶりのレースにはなるが、1本ごとに状態は上がって来ているし、海外明けでも気配は良さそう。札幌コースでの勝利経験もあり、ここでは当然人気はするだろうが、やはり注目の存在で。
ツヅミモン

7/18 函W 68.5-12.5 G前
7/25 函W 66.8-11.8 一杯

評価:★4.0最終追い切り函W66.8-11.8一杯。一杯での追い切りで終い11.8と抜群の伸び。1週前の動きも良かったし状態はかなり良さそう。こちらも4ヶ月ぶりにはなるが軽量の斤量51キロで出走可能。侮れない一頭で。
アンドリエッテ

7/18 札ダ 68.8-12.3 一杯
7/25 札ダ 68.6-12.0 強目

評価:★3.5最終追い切り札ダ68.6-12.0強目。強目での追い切り、特別速い全体時計ではないが、終いは12.0と良い伸びを披露。前走マーメイドSで見事重賞勝利。この時よりも斤量は4キロ増えるが、引き続き気配は良いし、今回も警戒しておきたい。
エテルナミノル

7/25 札芝 70.5-12.0 馬なり

評価:★3.0最終追い切り札芝70.5-12.0馬なり。今回中1週で馬なりで軽めの追い切り。前走函館記念では13番人気3着と好走。反動も考えられるし今回判断が難しいところ。ゲート難さえなければ怖い存在ではあるが。
ソウルスターリング

7/19 札芝(80.5)65.1-11.9 馬なり
7/25 札芝     -12.0 馬なり

評価:★3.0最終追い切り札芝終い12.0馬なり。馬なりで上がり中心の追い切り。今回2ヶ月半ぶりのレースでまだまだ本調子とはいかなさそうかな印象。ここ最近の感じを払拭できるかと言われると疑問が残るし今回は一度使ってからといった印象か。札幌はデビュー勝ちした得意舞台、素質はここでも上位間違いないし、当然警戒はしておきたいのだが、人気するのならどうか。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^