調教重賞危険馬

重賞調教危険馬(仮)!part74

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

いつもツイッターでいいねやリツイートをしてくださる皆様、
またいつも参考にしてお読み頂いている皆様ありがとうございます!

2月末から感謝企画として、
調教で見抜く【重賞調教危険馬】を紹介しています。

↓過去の記事は下記で紹介しています。
[kanren postid=”10380″]

【ルール】
①基本的に人気馬(予想・前日オッズ5番人気以内・もしくは当日5番人気以内)から選択。
②その馬が人気よりも着順が下なら〇(成功)、着順が人気と同じ・もしくは下なら×(失敗)とします。
③ただしその馬が4番人気以下なら複勝圏内(3着以内)に入らなかったら○(成功)とします。

ex.1番人気3着→〇、2番人気2着→×、5番人気4着→〇

※上位人気から選びたいと思っていますが、前日しか買えない方の為にも、基本的に予想オッズもしくは前日オッズから選びたいと思っていますので、当日のオッズ次第では6番人気以下の人気薄になってしまう可能性もありますのでご了承ください。

この企画もついに70回オーバーとなりました!!今週もよろしくお願いします!!

【G3中京記念】
ワントゥワン →○3番人気5着

7/11 栗坂 54.6-12.5 一杯
7/18 栗P 65.6-11.4 一杯

最終追い切り栗P65.6-11.4一杯。一杯での追い切り、数字自体はそこまで悪くはないが、1週前の動きも含めてまだ動きは重たい印象。鞍上はM.デムーロ騎手、ハンデも斤量52キロで出走できるのは魅力ではあるが、今回2ヶ月ぶりのレース、一度使ってからの印象で。

【G3函館2歳S】
ホールドユアハンド →○5番人気14着

7/11 美坂 54.4-13.1 馬なり
7/19 函W 69.8-13.0 馬なり

最終追い切り函W69.8-13.0馬なり。馬なりでの追い切り、特別速い時計ではないが、外目を周回して上々の動き。前走新馬戦ではダートで上がり最速で勝利するなどパワーはかなりのもの。今回芝への転向でこの走りにどう影響するか。今は力がいる馬場で適性が合えばチャンスもありそうで侮れない一頭ではあるが、人気するのならこの馬を選択で。