重賞予想

G1オークス2018☆予想!3会場平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG1オークスと京都&東京&新潟平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

[kanren postid=”10219″]

上記の記事で本命候補になったのは、
・アーモンドアイ
・リリーノーブル
上記の2頭。

アーモンドアイは南W、リリーノーブルは栗CWでの最終追い切り。

リリーノーブルは、最終追い切り栗CW(79.3)62.6-11.8一杯。6Fから一杯での追い切りで水曜日の栗CW5F全体2番時計の破格の時計を記録。終いもしっかりと伸びていたし中5週でもしっかりと負荷をかけられていて好気配。新馬戦で東京の舞台で勝利。血統的にもこの距離は楽しみ。ここ最近は調教でもしっかりと動けているし強敵相手でも通用する力はあり。警戒しておきたい一頭で。

アーモンドアイは、最終追い切り南W(85.0)68.9-12.0馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで終い12.0と抜群の伸び。1週前には南W5F全体12番時計の好タイムを記録しているし今回気配はかなり良い。過去4戦共に上がり最速を記録するなど末脚はかなりのもの。東京での勝利経験もあり。ロードカナロア産駒ではあるが折り合いさえ付けばこの距離でも十分にやってくれそう。当然人気はするだろうがこの動きならやはり有力の存在で。

上記の理由により本命は、アーモンドアイで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1オークス・予想

アーモンドアイ

リリーノーブル

ラッキーライラック

レッドサクヤ

マウレア

サトノワルキューレ

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

《京都開催レース好調教馬》
【京都2R】

注☆エトワールドパリ(栗CW)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

【京都8R】

ナムラエルサ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【京都12R】

エルデュクラージュ(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

カレンマタドール(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

《東京開催レース好調教馬》
【東京6R】

エピックスター(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【東京10R】

キャプテンペリー(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【東京12R】

ラテールプロミーズ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

《新潟開催レース好調教馬》
【新潟1R】

スリーマグナム(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【新潟3R】

ヒメノベニザクラ(南W)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【新潟9R】

注☆人気ブログランキングへ→1(南W)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り南W5F全体15番時計、1週前追い切り南W5F全体1番時計の好タイムを記録。気配はかなり良いしオッズの妙味もあり。ここは面白い存在で。

【新潟10R】

注☆人気ブログランキングへ→2(南W)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り南W65.3-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで南W5F全体5番時計、終いもしっかりと伸びていて気配良好。追い切りの動きを見てももっとやれて良い。注意しておきたい。