最終追い切り

G1オークス2018☆1週前&最終追い切り!注目馬は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、牝馬クラシック第2戦、
G1オークスの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
G1オークス・1週前&最終追い切り情報

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

※10/2より平場同様に★評価を0.5単位へと細分化します。

5/9  南W(82.3)66.6-12.6 馬なり
5/16 南W(85.0)68.9-12.0 馬なり

評価:★4.5最終追い切り南W(85.0)68.9-12.0馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで終い12.0と抜群の伸び。1週前には南W5F全体12番時計の好タイムを記録しているし今回気配はかなり良い。過去4戦共に上がり最速を記録するなど末脚はかなりのもの。東京での勝利経験もあり。ロードカナロア産駒ではあるが折り合いさえ付けばこの距離でも十分にやってくれそう。当然人気はするだろうがこの動きならやはり有力の存在で。

5/9  栗坂 54.5-12.0 一杯
5/16 栗CW(79.3)62.6-11.8 一杯

評価:★4.5最終追い切り栗CW(79.3)62.6-11.8一杯。6Fから一杯での追い切りで水曜日の栗CW5F全体2番時計の破格の時計を記録。終いもしっかりと伸びていたし中5週でもしっかりと負荷をかけられていて好気配。新馬戦で東京の舞台で勝利。血統的にもこの距離は楽しみ。ここ最近は調教でもしっかりと動けているし強敵相手でも通用する力はあり。警戒しておきたい一頭で。
レッドサクヤ

5/9  栗CW(97.0-80.0)64.5-12.1 強目
5/16 栗CW   (86.0)68.5-11.9 馬なり

評価:★4.0最終追い切り栗CW(86.0)68.5-11.9馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで終い11.9と良い伸び。1週前は7Fから強目での追い切り、内目を周回しての時計だが不良馬場もモノともせずに栗CW5F全体4番時計の好タイムを記録しているし状態はかなり良さそう。当然距離は未知ではあるがしっかりと長目を負荷をかけて追い切りされているし期待十分。鞍上もエルフィンSを勝利した福永騎手へ。人気薄でも警戒しておきたい存在で。
ラッキーライラック

5/9  栗CW(81.1)65.4-11.8 一杯
5/16 栗CW(86.0)69.2-11.5 一杯

評価:★4.0最終追い切り栗CW(86.0)69.2-11.5一杯。6Fから一杯での追い切り、全体時計はそこまで速い時計を出してこなかったが終いは11.5とさすがの伸びを披露。1週前もしっかりと負荷をかけて追い切りされたし、状態はなかなか良い感じ。前走桜花賞では5連勝とはならなかったが悲観する内容ではなし。距離延長もこなしてくれそうな血統だし今回も当然注目の一頭で。
トーセンブレス

5/9  南W(83.2)68.5-13.6 G前
5/16 南W(84.0)67.4-12.9 馬なり

評価:★3.5最終追い切り南W南W(84.0)67.4-12.9馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、最後までしっかりと伸びていて気配良好。桜花賞は8番人気4着と善戦。末脚は良いものを秘めているだけに注意はしておきたい。
マウレア

5/9  南W 68.3-12.7 馬なり
5/16 南W 68.4-12.8 馬なり

評価:★3.5最終追い切り南W68.4-12.8馬なり。馬なりでの追い切り、1週前も含めて全体時計は特に強調するほどの数字ではないが、終いは2週続けて12秒台を記録。中5週でのレースで調子自体は悪くない。前走桜花賞では外枠が響いたか5着と敗戦。東京では2勝、距離延長が良い方向に出れば逆転も可能。注意はしておきたい。
サトノワルキューレ

5/9  栗CW(85.1)67.9-11.9 馬なり
5/16 栗坂 57.5-12.9 馬なり

評価:★3.0最終追い切り栗坂57.5-12.9馬なり。馬なりでの追い切り、今回中3週でのレースで1週前の追い切りを含めてそこまで負荷はかけられていていない印象。ただ動き自体は悪くないし、特に評価を下げるほどでもなし。前走フローラSで上がり最速での勝利。多くの馬が未知な距離の中、2400mで勝利経験があるのは当然大きな魅力。特別強調する動きではないもののやはり今回無視はできないところ。
オールフォーラヴ

5/10 栗芝  65.0-11.6 強目
5/16 栗CW   -11.9 強目

評価:★3.0最終追い切り栗CW終い11.9強目。強目での追い切りで終い11.9を記録。動き自体は悪くないし気配は上々。ただほかの馬がしっかりと追い切りされている中少し調整は軽めの印象。前走2000mで勝利できた点は魅力的ではあるが今回どこまでやれるか。