G2京王杯スプリングC2018☆1週前&最終追い切り!好気配は?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、安田記念の重要な前哨戦でもある、
G2京王杯スプリングCの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
G2京王杯スプリングC・1週前&最終追い切り情報
【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

※10/2より平場同様に★評価を0.5単位へと細分化します。

5/2  南W   -12.2 馬なり
5/9  南W 68.3-13.1 馬なり

評価:★4.5最終追い切り南W68.3-13.1馬なり。馬なりでの追い切りで全体&終いで良い動き。1週前には終い12.2と抜群の伸びを見せてくれた。前走東京新聞杯では上がり最速で2着と好走。今回3ヶ月ぶりのレースにはなるが、本数もしっかりと乗り込まれていて現時点でかなり良い状態。東京は(1.2.0.1)と好相性。初の1400mにはなるが今の勢い&気配なら十分にやってくれそう。引き続き好気配で有力の存在。

5/3  南W(80.1)65.8-12.8 馬なり
5/9  南W     -12.8 馬なり

評価:★4.5最終追い切り南W終い12.8馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.8を記録。1週前には6Fから馬なりでの追い切りで南W5F全体5番時計の好タイムを記録しているし今回気配はかなり良い。ここ最近はなかなか結果を残せていないが、安田記念で4着と好走するなど通用する力は十分にあり。4勝している東京のコース替わりは歓迎。今回調教でしっかりと動けているし中5週で良い状態で出走出来そう。
シュウジ

4/26 栗坂 51.0-12.8 強目
5/2  栗坂 49.9-12.3 一杯
5/9  栗坂 52.8-13.3 馬なり

評価:★4.5最終追い切り栗坂52.8-13.3馬なり。馬なりでの追い切りで良い動き。1週前は栗坂49.9-12.3一杯。一杯での追い切りで栗坂全体1番時計タイの好タイムを記録。2週前も栗坂でかなりの好タイムを記録しているし今回気配自体はかなり良い。前走は上がり最速で3着、次につながるレースを見せてくれた。ここ最近は結果を残せていないが、阪神Cの勝利経験もある素質馬。今回の追い切りを見ても復調を感じさせるし人気薄でも警戒しておきたい一頭で。
セイウンコウセイ

5/2  南W 65.6-12.1 馬なり
5/9  南W 70.5-12.1 馬なり

評価:★4.0最終追い切り南W70.5-12.1馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.1と抜群の伸び。1週前もかなりの時計を記録しているし気配はかなり良い。この舞台は過去に勝利経験もある舞台。前走減っていた馬体をしっかりと戻せれば。好気配で警戒が必要な一頭。
キャンベルジュニア

5/3  南W 68.3-13.1 馬なり
5/9  南W   -12.9 馬なり

評価:★4.0最終追い切り南W終い12.9馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.9を記録。今回中5週のレースだが追い切りでの動きは変わらず良いし引き続き良い状態で出走出来そう。前走久々のプラス10キロで激走、力をつけてきているのは明らか。東京も(2.1.0.1)と好相性。こちらも今回注目しておきたい一頭。
ビップライブリー

5/2  栗CW(79.2)64.2-12.5 一杯
5/9  栗坂 53.4-12.7 一杯

評価:★3.5最終追い切り栗坂53.4-12.7一杯。一杯での追い切り、時計はそこまで速い時計ではないが、1週前にしっかりと負荷もかけられているし気配は上々。阪神Cでは勝ち馬と0.5秒差の5着と善戦。通用する力はあるし、警戒しておきたい。
ダンスディレクター

5/2  栗坂 52.4-12.6 一杯
5/9  栗坂 54.4-12.6 馬なり

評価:★3.0最終追い切り栗坂54.4-12.6馬なり。馬なりでの追い切りで上々の動き。高齢にはなったが今回一度使われてのレース。特別好気配かと言われると少し微妙ではあるが、実績も十分なだけにやはり警戒しておきたい一頭。
ムーンクエイク

5/2  南W 69.8-12.6 馬なり
5/9  南W 69.6-13.1 馬なり

評価:★3.0最終追い切り南W69.6-13.1馬なり。馬なりでの追い切りで上々の動き。前走洛陽Sでは外に膨れてしまい5着と敗戦。通用する力はありそうで、また今回ルメール騎手が騎乗ということで当然注意が必要だが、3ヶ月ぶりのレースで強敵相手にどこまでやれるか。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^