最終追い切り

G1NHKマイルC2018★1週前&最終追い切り!注目は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は3歳マイル王決定戦の、
G1NHKマイルCの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
G1NHKマイルC・1週前&最終追い切り情報

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

※10/2より平場同様に★評価を0.5単位へと細分化します。

4/25 美坂 54.7-12.2 馬なり
5/2  美坂 52.6-12.1 強目

評価:★4.5最終追い切り美坂52.6-12.1強目。強目での追い切りで水曜の美坂全体10番時計、終い12.1と抜群の伸び。1週前の追い切りでは全体的に時計がかかっていた中、馬なりで終い12.2と破格の時計を記録。今回3ヶ月ぶりのレースにはなるが仕上がりは文句なし。前走クイーンCで見事重賞勝利。東京マイルでは(2.1.0.0)と好相性。今回牡馬の強敵相手となるが、過去2年牝馬が勝利している今レース。抜群の気配のここは有力の存在で。

4/26 栗CW 71.9-11.4 一杯
4/29 栗CW 71.4-11.4 強目
5/2  栗芝  68.6-11.9 馬なり

評価:★4.5最終追い切り栗芝68.6-11.9馬なり。馬なりでの追い切り、最終追い切りは軽めの内容ではあったが、2週前&1週前に栗CWで大外を周回して追い切りを消化。2週続けて終い11.4と抜群の伸びを披露していたし、中2週も考慮すれば今回かなり良い状態で出走できそう。前走アーリントンCでタワーオブロンドンに0.1秒差の2着と好走。通用するところを見せつけてくれたし引き続き気配の良いここは非常に怖い存在で。
フロンティア

4/26 栗CW(83.9)66.8-11.3 一杯
5/2  栗坂 54.9-12.1 強目

評価:★4.5最終追い切り栗坂54.9-12.1強目。強目での追い切りで終い12.1と抜群の伸び。1週前には大外を周回して栗CW終い11.3と素晴らしい動きを見せていた。前走久々のファルコンSで3着と好走。一度使われての上積みも感じさせる好気配ぶり。今回そこまで人気はしなさそうだが、新潟2歳Sを勝利している実力馬。東京は初めてではあるが決して侮れない存在で。
タワーオブロンドン

4/29 美坂 53.8-13.3 馬なり
5/2  美坂 53.0-12.0 馬なり

評価:★4.0最終追い切り美坂53.0-12.0馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.0と抜群の伸び。中2週ではあるがしっかりと動けていたし引き続き好調維持と考えて良さそう。前走アーリントンCでは久々ながらも見事勝利。距離の不安もないし、東京は距離は違うが京王杯2歳Sで勝利済み。特に不安材料もなくやはい今回有力の存在で。
プリモシーン

4/29 美坂 54.5-12.3 馬なり
5/2  南W   -12.3 馬なり

評価:★4.0最終追い切り南W終い12.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.3と抜群の伸び。1週前の美坂での動きもかなり良かった好気配と考えて良い。前走桜花賞では外枠で後手から、また直線で不利もあったし参考外。未勝利戦で東京マイルの勝利経験もあるしここでも通用する力は十分にあり。オッズの妙味もありそうで面白い存在で。
カツジ

4/26 栗坂 52.6-12.1 一杯
5/2  栗CW(83.6)66.9-11.9 馬なり

評価:★3.5最終追い切り栗CW(83.6)66.9-11.9馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで終い11.9と良い動き。1週前にしっかりと負荷もかけられているし、中3週でも好調維持。きさらぎ賞では490キロと馬体が増えて5着、続くニュージーランドTではしっかりと体を絞ってきてマイナス12キロで勝利。今回もしっかりと調整も進んでいる印象で良い状態で出走できそう。東京は初めてだが、過去のレースを見ても特に心配しなくて良さそう。こちらも当然警戒しておきたいところ。
ギベオン

4/25 栗CW(82.5)67.1-12.0 一杯
5/2  栗芝    68.4-11.8 強目

評価:★3.0最終追い切り栗芝68.4-11.8強目。強目での追い切りで軽めの内容。1週前にしっかりと負荷をかけて追い切りされているし気配自体は悪くない。前走は新馬戦から14キロ馬体を減らしての2着。今回初のマイル戦と不安材料もあるが、力上位は間違いないし、鞍上もデムーロ騎手となれば当然警戒が必要。
ケイアイノーテック

4/25 栗坂 56.8-13.6 馬なり
5/2  栗坂 53.9-12.2 一杯

評価:★3.0最終追い切り栗坂53.9-12.2一杯。一杯での追い切りで終い12.2を記録。終いの動きは良かったが全体時計は53.9と平凡。前走ニュージーランドTではマイナス12キロで2着と好走するなど見事なレースだった。ただ今回中3週でどこまで回復できるか。