G2フローラS2018☆予想!東京&福島平場レースも紹介!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG2フローラSと東京&福島平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

G2マイラーズC2018☆最終追い切り!注目は!?

2018.04.21

G2フローラS2018☆1週前&最終追い切り!注目馬は!?

2018.04.21

上記の記事で本命候補になったのは、
・サラキア
・レッドベルローズ
上記の2頭。

サラキアは栗CW、レッドベルローズは南Wでの最終追い切り。

レッドベルローズは、最終追い切り南W68.2-13.0馬なり。馬なりでの追い切りで全体的に良い動き。中3週でもしっかりと動けているし、引き続き好調維持。スタートがスムーズだった前走は快勝。決め手はかなりのものを持っているし東京コースへと替わるのもプラス材料。スタートさえ決められればかなり怖い存在。警戒が必要で。
サラキアは、最終追い切り栗CW(85.4)68.9-12.0馬なり。6Fから馬なりで良い動き。1週前にしっかりと負荷をかけて追い切りされて終い11.6と抜群の伸びを見せているし、輸送もある今回はこれくらいで問題なし。前走チューリップ賞では出遅れも響いて4着だったが、追い切りの動きを見てももっとやれる力は十分にあり。引き続き好気配、有力で。

上記の理由により本命は、サラキアで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2フローラS・予想

サラキア

レッドベルローズ

オハナ

ヴェロニカグレース

パイオニアバイオ

サトノワルキューレ

ノームコア

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0
《東京開催レース好調教馬》
【東京2R】

注☆人気ブログランキングへ→2(南W)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り南W5F全体1番時計の破格の時計を記録。今回ブリンカー着用とのこと。追い切りでも効果が見えるし期待も十分。要注意の存在で。
【東京10R】

プレシャスエース(美坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

《福島開催レース好調教馬》
【福島6R】

ショウナンザブーン(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【福島7R】

シゲルヒョウ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^