G1桜花賞2018☆予想!3会場平場レースも紹介!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG1桜花賞と阪神&中山&福島平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓

G1桜花賞2018☆1週前&最終追い切り!注目は!?

2018.04.04

上記の記事で本命候補になったのは、
・リリーノーブル
・アンコールプリュ
上記の2頭。

リリーノーブルは栗CW、アンコールプリュは栗坂での最終追い切り。

アンコールプリュは、最終追い切り栗坂54.9-12.8強目。最終追い切りではそこまで負荷をかけてこなかったが、1週前に7Fの長目からしっかりと負荷をかけて追い切りされていて、今週はこれくらいでまったく問題なし。過去3戦中2戦で上がり最速を記録。末脚はかなりものを秘めているし、決めて勝負ならこのメンバーでも上位。新馬戦で阪神マイルを勝利している点も魅力。前走フィリーズレビューでは2着だったが、上がり最速を記録しているし、久々の分もあった。今回一度叩かれて状態も上げてきている印象。あとは馬体重が少ないだけに当日馬体が維持できていれば非常に怖い存在へと。
リリーノーブルは、最終追い切り栗CW(84.4)66.9-11.3一杯。6Fから一杯での追い切りで終い11.3と破格の伸びを披露。1週前にも栗坂で一杯でしっかりと追い切りされてかなりの動きを見せているし中4週で仕上がりは文句なし。前走チューリップ賞では3着と敗れはしたが、阪神JFではラッキーライラックに0.1秒差と僅差での2着。通用する力は十分にあるし、今回の追い切りを見ても当時よりも力をつけているのは間違いなさそう。今回2週に渡って一杯でしっかりと負荷をかけて追い切りされているし、一度使われての上積みもかなりのものがありそう。この気配なら逆転があっても。

上記の理由により本命は、リリーノーブルで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1桜花賞・予想

リリーノーブル

ラッキーライラック

マウレア

アンコールプリュ

フィニフティ

アーモンドアイ

プリモシーン

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0
《阪神開催レース好調教馬》
【阪神2R】

セルリアンユウガ(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【阪神8R】

テーオーソルジャー(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【阪神10R】

レインボーフラッグ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

《中山開催レース好調教馬》
【中山7R】

ヤマイチジャスティ(美坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【中山8R】

リアリスト(栗坂)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

【中山9R】

クリッパー(栗坂)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

【中山11R】

アクティブミノル(美坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

【中山12R】

ペイシャバラード(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

《福島開催レース好調教馬》
【福島6R】

ヴォルフスブルグ(美坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【福島10R】

アドマイヤアロー(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^