平場予想

13日(土)小倉平場レース☆好調教馬!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

小倉開催順延、13日(火)は重賞レースの開催がないため、
今回は小倉平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

ではさっそく見ていきましょう。

13日開催平場レース好調教馬

※今回から評価の表記を変更しました。
意味合い的には今までとほぼ同じですが、
もっと細かく評価をすることで狙い目本命馬と狙い目穴馬を区別することが狙いです。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

《小倉開催レース好調教馬》
【小倉2R】

キョウワヒラリー(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【小倉4R】

サンティーニ(栗CW)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.5》

サンティーニは、最終追い切り栗CW(83.5)66.1‐12.1馬なり。6Fから馬なりで大外を周回して好タイムを記録。新馬戦、未勝利戦が2、3着。力上位は間違いなし、引き続き気配も良いしここで決めたいところ。

【小倉5R】

注☆ブライトパス(栗坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

ブライトパスは、最終追い切り栗坂51.7‐12.4一杯。一杯での追い切りで栗坂全体27番時計、1週前追い切り栗CWでも6Fから馬なりで好タイムを記録。2週続けて抜群の動きを見せているし、初戦から注目しておきたい存在で。

【小倉9R】

注☆人気ブログランキングへ→1(栗坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

人気ブログランキングへ→1は、1週前追い切り栗坂全体2番時計、最終追い切り栗坂全体5番時計と続けてかなりの好タイムを記録。10ヶ月ぶりの前走で4着と善戦、一度使われての上積みは追い切りの動きを見ても間違いなし。今回初の1200mとなるが調教でもしっかりと時計を出せているし十分に対応できそう。今回要注目の存在で。

【小倉10R】

スズカディープ(栗CW)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

スズカディープは、最終追い切り栗CW(82.7)64.9‐12.0一杯。6Fから一杯での追い切りで栗CW5F全体10番時計の好タイムを記録。前で競馬ができるし開幕週はプラス材料。気配のよいここは有力の存在で。

レッドアルティスタ(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【小倉11R】

注◎テルペリオン(栗坂)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

テルペリオンは、1週前追い切り栗坂全体51.6で終い11.9と抜群の動きを披露。最終追い切りでも馬なりでしっかりと動けていて好気配。昇級後は4、2着と成績も安定。力上位はま違いなし、抜群の気配のここは要注意の存在で。

注☆人気ブログランキングへ→2(南W)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り栗坂全体2番時計、50秒を切る破格の好タイムを記録。1週前の栗坂でもしっかりと動けていたしこちらも気配はかなり良い。昇級の前走は5着と善戦。追い切りの動きを見てもこのクラスでも十分に対応できる力あり。

ヨシオ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》