重賞予想

G3愛知杯2018☆予想!3会場平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
Twitterボタン

今回はG3愛知杯と京都&中山&中京平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓

[kanren postid=”9450″]
[kanren postid=”9479″]
[kanren postid=”9460″]
[kanren postid=”9481″]
[kanren postid=”9475″]

上記の記事で本命候補になったのは、
・キンショーユキヒメ
・メイズオブオナー
上記の2頭。

2頭共に栗CWでの最終追い切り。

メイズオブオナーは、最終追い切り栗CW66.9‐11.8馬なり。馬なりでの追い切り、外を周回して全体&終いで抜群の動き。1週前にも一杯でしっかりと追い切りされてかなりの好タイムを記録しているし、こちらも前走休み明けで勝利しての勢いを感じる好気配ぶり。今回相手強化の格上挑戦にはなるが、このレースはハンデ戦で斤量も50キロで出走可能とこちらもかなり魅力的。一度使われての上積みも考えれば十分に通用も可能。今回非常に面白い一頭で。

キンショーユキヒメは、最終追い切り栗CW(83.3)66.6‐11.9一杯。6Fから一杯での追い切りで水曜の栗CW5F全体11番時計の好タイムを記録。終いも11.9と良い伸び。1週前の栗CWでも5F65.9、そして終い11.6と抜群の動きを見せているし気配はかなり良い。前走JBCレディスクラシックでは完敗だったが、初のダート戦だったし参考外。昨年のマーメイドSでは上がり最速で9番人気4着と善戦。続くシンガポールSでは同舞台の中京2000mで勝利上がり最速で勝利するなど相性も良く、通用する力も十分にあり。前走の敗戦でオッズの妙味が出るのならなおさら面白い。

上記の理由により本命は、キンショーユキヒメで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3愛知杯・予想

キンショーユキヒメ

マキシマムドパリ

エテルナミノル

メイズオブオナー

ワンブレスアウェイ

リカビトス

レインホーロマンス

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

13日開催平場レース好調教馬

※今回から評価の表記を変更しました。
意味合い的には今までとほぼ同じですが、
もっと細かく評価をすることで狙い目本命馬と狙い目穴馬を区別することが狙いです。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

《京都開催レース好調教馬》
【京都6R】

インディチャンプ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【京都8R】

エスシーレオーネ(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【京都10R】

注◎人気ブログランキングへ→1(栗CW)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗CW(80.5)64.7‐12.0一杯。6Fから一杯での追い切りで栗CW5F全体5番時計の好タイムを記録。しかもこの時計は大外を周回して記録したもの、抜群の動きでかなりの好気配。一度叩かれての上積みもかなりありそう。ここは当然有力で。

注☆ロジクライ(栗坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

ロジクライは、最終追い切り栗坂50.4‐12.2一杯。一杯での追い切りで栗坂全体2番時計の好タイムを記録。1週前の栗坂での動きもかなり良かったし、長期休み明けを一度使われて状態もかなり上がっている印象。元々シンザン記念でジュエラーに勝利するなどかなりの素質を秘めていた馬。ここで好走できれば今後が非常に楽しみになるし要注目のレースで。

【京都11R】

アクティブミノル(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【京都12R】

ショーウェイ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

《中山開催レース好調教馬》
【中山4R】

注☆人気ブログランキングへ→2(南W)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

人気ブログランキングへ→2は、1週前追い切り南W67.4‐13.1馬なり。馬なりでの追い切りで南W5F全体16番時計と絶好の動き。最終追い切りでは上がり中心だったが、終い12.8としっかりと動けていたしかなりの素質を感じさせる好内容。初戦から要注目で。

【中山12R】

ダイトウキョウ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

ファイブフォース(美坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

《中京開催レース好調教馬》
【中京4R】

ジャストドゥイング(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【中京6R】

ツインプラネット(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【中京12R】

ヴィーナスフローラ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》