G2日経新春杯2018☆最終追い切り!評価変動は!?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は京都芝2400mのハンデキャップ重賞の、
G2日経新春杯の最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
Twitterボタン

G2日経新春杯・最終追い切り情報
【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

※10/2より平場同様に★評価を0.5単位へと細分化します。

1/3 栗CW(84.3)68.3‐11.8 一杯
1/11 栗CW(82.6)67.8‐12.3 馬なり

評価:★4.5最終追い切り栗CW(82.6)67.8‐12.3馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、この馬にとって特別速い時計ではないが大外を周回して良い動きを見せていた。1週前にしっかりと一杯で追い切りされて良い動きを見せていたし、中4週ならこれくらいで十分。前走中日新聞杯ではラスト抜かされてはしまったが、外目の枠でも逃げて5番人気3着と善戦。今回平坦の京都へのコース替わりは大歓迎、まだ開幕2周目で馬場もそこまで荒れていないだろうし、引き続き気配の良いここなら期待十分で。

1/5 栗坂 54.6‐12.3 馬なり
1/10 栗坂 51.2‐12.7 一杯

評価:★4.5最終追い切り栗坂51.2‐12.7一杯。一杯での追い切りで栗坂全体7番時計の好タイムを記録。中4週ではあるが最終追い切りでしっかりと負荷をかけてきたのは好印象。中間で傷腫れもあったみたいだが、これだけ負荷をかけられて動けたのなら気にする必要もなし。昨年の今レースで見事勝利、京都コースは(2.2.0.3)と相性良し。今回ハンデは57.5キロと厳しいが、前走斤量57.5キロで2着と好走していて特に評価を下げる必要もなし。状態も良いしやはりここは有力で。
ベルーフ

12/27 栗CW(83.9)67.5‐11.8 一杯
1/4  栗CW(84.4)67.7‐12.2 一杯
1/11 栗CW(87.7)70.2‐12.5 G前

評価:★4.0最終追い切り栗CW(87.7)70.2‐12.5G前。6Fからの追い切り、今週は軽目の内容ではあったが2週前&1週前に6Fから一杯でしっかりと負荷をかけて追い切りされているし今週はこれくらいで十分。前走福島記念では9着と敗れはしたが、流れも向かなかったし特に気にする必要なし。今回前走より2Fの距離延長にはなるが、一昨年の日経新春杯で勝ち馬と0.4秒差の5着と善戦していて舞台も悪くない。久々でもしっかりと負荷をかけられているし好気配、今回そこまで人気もしないだろうし警戒しておきたい一頭で。
ソールインパクト

1/4 南W 70.2‐13.6 一杯
1/10 南W 66.0‐13.6 一杯

評価:★3.5最終追い切り南W66.0‐13.6一杯。一杯での追い切りで南W5F全体6番時計の好タイムを記録。終いは13.6と少し時計を要してはいるものの、2週続けて負荷をかけて追い切りされているのは好印象。前走アルゼンチン共和国杯では7番人気2着と好走。ここでも通用する力は十分にあり。斤量も54キロと問題ないハンデ。中9週と間隔は少し空いたが、しっかりと追い切りされて状態も上がってきているし注意しておきたい。
モンドインテロ

1/3 南W 69.1‐13.8 馬なり
1/10 南W 69.9‐13.1 一杯

評価:★3.0最終追い切り南W69.9‐13.1一杯。一杯での追い切り、負荷はかけられているし併せ馬にも先着して動きは上々。元々調教ではそこまで動いてくる馬ではないが、時計面で考えると少し物足りない印象はあり。前走チャレンジCでは4着と悔しい結果にはなったが僅差だったし上がりは最速を記録。間隔も空いていたし、距離ももう少し長い方が良い印象。今回間隔を詰めて使える点は魅力で当然注意はしておきたいが。
パフォーマプロミス

1/4 栗坂 62.9‐14.3 馬なり
1/10 栗CW(88.7)71.7‐12.7 馬なり

評価:★3.0最終追い切り栗CW(88.7)71.7‐12.7馬なり。馬なりでの追い切り、中2週で軽目の内容。全体or終いでもう少し速い時計が見たかったところではあるが動きは悪くないし気配は上々。派手な実績はないが過去の成績を見ても安定感はかなりのもの。今回鞍上もデムーロ騎手で当然警戒が必要。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^