G3カペラS2017☆1週前&最終追い切り!注目馬を紹介!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回はJRA唯一の1200m重賞の、
G3カペラSの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
Twitterボタン

G3カペラS・1週前&最終追い切り情報
【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

※10/2より平場同様に★評価を0.5単位へと細分化します。

11/30 栗坂 51.4‐12.3 一杯
12/6  栗坂 51.5‐13.1 馬なり

評価:★4.5最終追い切り栗坂51.5‐13.1馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体16番時計の好タイムを記録。1週前も栗坂全体18番時計を記録するなど2週続けて抜群の動きを披露。前走でオープン初勝利。今年の根岸Sでは11着と大敗したが他では大崩していないし、ここ最近のレース&追い切りの内容を見ても当時よりも成長しているのは間違いなし。安定して先行できる脚質も魅力。中山は初めてだが脚質的にも合いそうだし今の勢いなら重賞のここでも警戒しておきたい。
コーリンベリー

11/29 南D 62.1‐13.3 一杯
12/6  南D 67.7‐13.0 馬なり

評価:★4.5最終追い切り南D67.7‐13.0馬なり。馬なりでの追い切り、今週は速い時計を出してきていないが大外を周回しての内容。1週前には南Dの自己ベストを更新する破格の好タイムを記録。併せ馬を大きく追走するなどしっかりと負荷もかけられていて好気配。今年のJBCスプリントでも0.3秒と僅差。引き続き警戒が必要。
キタサンサジン

12/3 栗坂 61.3‐14.1 馬なり
12/7 栗坂 51.9‐12.4 強目

評価:★4.5最終追い切り栗坂51.9‐12.4強目。強目での追い切りで栗坂全体51.9と好タイムを記録。中1週のレースにはなるが疲れの心配はなし。近走は結果を残せていないが、ここ最近の調教内容はかなり良いし調子自体はかなり良い印象。重賞で相手も強いが中山は(0.2.0.0)と崩れてないし元々東京スプリントでブライトラインを破って勝利している素質馬。復調気配も見えるし人気薄でも要注意で。
キャプテンシップ

11/29 栗坂 51.9‐13.0 強目
12/6  栗坂 49.1‐13.3 一杯

評価:★4.0最終追い切り栗坂49.1‐13.3一杯。一杯での追い切りで栗坂全体1番時計の好タイムを記録。終いは13.3と少し時計を要したがこの破格の全体時計なら気にする必要もなし。1週前の栗坂でもしっかりと動けているし6ヶ月ぶりのレースでも仕上がりは良い感じ。息が保つか心配の面も当然あるが、追い切りの内容を見ても通用する力は十分。今回人気もしないだろうしオッズ的にも抑えておいても面白い。
サイタスリーレッド

11/30 栗坂 52.3‐12.5 一杯
12/6  栗坂 53.2‐12.6 馬なり

評価:★3.5最終追い切り栗坂53.2‐12.6馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.6と良い伸び。1週前にもしっかりと一杯で追い切りされているし気配良好。前走は馬場も悪かったし参考外。引き続き良い動きを見せているし注意が必要で。
ノボバカラ

11/30 南W 69.0‐12.7 強目
12/6  南W 69.0‐13.5 馬なり

評価:★3.5最終追い切り南W69.0‐13.5馬なり。馬なりでの追い切り、今週は特に強調できる時計ではないが、中4週でのレースだし、1週前の動きも含めて気配は良さそうな印象。今レースは昨年勝利している得意舞台。舞台は文句ないし、この気配なら今年も警戒しておく必要ありで。
グレイスフルリープ

11/29 栗坂 51.4‐12.4 一杯
12/6  栗CW(88.1)71.2‐12.3 強目

評価:★3.0最終追い切り栗CW(88.1)71.2‐12.3強目。強目での追い切り、負荷はそこまでかけられなかったが大外を周回して終いは良い動き。1週前の負荷もかけられているし海外明けのレースでも気配は上々。ただ今回斤量が58キロと厳しいのと騎手の乗り替わりもあり、どこまでやれるか。
ブルドッグボス

12/6 浦和 65.9‐13.4 馬なり

評価:★3.0最終追い切り浦和65.9‐13.4馬なり。馬なりでの追い切り、今回中4週で本数もそこまで乗られていないが動きは悪くなさそう。前走のJBCスプリントで3着と好走。中山実績もあるし今の勢いなら当然侮れない一頭で。
サウンドキアラ

11/29 栗坂 54.1‐12.5 馬なり
12/6 栗坂 54.9‐13.1 強目

評価:★3.0最終追い切り栗坂54.9‐13.1強目。強目での追い切り、特別強調できるほどではないが動きは悪くない。大きな上積みはどうかだが、中4週でも疲れの心配はなさそう。前走新馬戦ではラスト2Fで抜群のラップを記録、こちらもかなりの力を秘めている印象。まだまだ底を見せていないし今回も注意しておきたい。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^