G3ファンタジーS2017☆予想!京都&福島平場レースも紹介!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
Twitterボタン

今回はG3アルテミスSと東京&新潟平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓
今週は3日間開催の為、追い切り情報&過去データは随時更新していきます。

G2京王杯2歳S2017☆1週前&最終追い切り!好調馬は?

2017.11.02

G3ファンタジーS2017☆過去10年データ+α!

2017.11.02

G3ファンタジーS2017☆1週前&最終追い切り!要注意は?

2017.11.02

上記の記事で本命候補になったのは、
・モズスーパーフレア
・ペイシャルアス
上記の2頭。

モズスーパーフレア&ペイシャルアスは栗坂での最終追い切り。

ペイシャルアスは、最終追い切り栗坂52.9‐12.7一杯。一杯での追い切りで全体的に良い動きを披露。1週前には一杯でしっかりと追い切りされて栗坂全体51秒台の好タイムを記録、中4週でもしっかりと負荷をかけられていて好印象。初勝利まで3戦かかったが、続く小倉2歳Sでは勝ち馬と0.3秒差の3着、前走カンナSでは2勝目を挙げるなど確実に力をつけてきている印象。これに加えて今回デムーロ騎手が騎乗。当然警戒で。
モズスーパーフレアは、最終追い切り栗坂50.6‐12.8馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体7番時計の好タイムを記録。2週前からしっかりと時計を出してきていて2ヶ月の休み明けでも気配良好。前走小倉2歳Sでは1番人気に支持されたが7着と惨敗。ただ展開も厳しかったし、追い切りの動きを見る限りかなりの力を秘めているのは間違いなし。好枠にも入ったのも魅力。あとは1F延長の1400mに対応出来れば。前走の敗戦でオッズの妙味も出そうで面白い存在。

上記の理由により本命は、モズスーパーフレアで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3ファンタジーS・予想

モズスーパーフレア

ペイシャルアス

アマルフィコースト

スズカフェラリー

アーデルワイゼ

アルモニカ

コーディエライト

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

3日開催平場レース好調教馬

※今回から評価の表記を変更しました。
意味合い的には今までとほぼ同じですが、
もっと細かく評価をすることで狙い目本命馬と狙い目穴馬を区別することが狙いです。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0
《京都開催レース好調教馬》
【京都5R】

注☆ダンツカホウ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

ダンツカホウは、最終追い切り栗坂50.9‐12.6一杯。一杯での追い切りで栗坂全体11番時計の好タイムを記録。本数もしっかりと乗り込まれていて好気配。素質を感じさせる好内容で初戦から要注目で。
【京都6R】

注☆タマモカトレア(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

タマモカトレアは、1週前追い切り栗CWで終い11.6と抜群の伸びを披露。格上の併せ馬にも先着していて文句なしの好気配。こちらもかなりの素質を感じさせるし要注目の存在で。

アポロロッキー(栗坂)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

アポロロッキーは、最終追い切り栗坂51.5‐12.7一杯。一杯での追い切りで栗坂全体51.5と好タイムを記録。上記の併せ馬のダンツカホウに遅れはしたがこの時計でも十分魅力。大型馬で一度使われてからの印象もあるが高い能力を秘めていそう。こちらも警戒しておきたい。
【京都7R】

注◎ドラグーンシチー(栗坂)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

ドラグーンシチーは、1週前追い切り栗CWで5F全体1番時計の破格の好タイムを記録。最終追い切り栗坂でもしっかりと動けていて気配は文句なし。この時期でこれだけの時計を出せるのは当然魅力。他の馬とは明らかに動きが違うし、ここは期待十分で。
【京都9R】

ユウチェンジ(栗坂)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.0》

【京都10R】

注☆人気ブログランキングへ→1(栗坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→1は、1週前追い切りで栗坂全体6番時計の好タイムを記録。重馬場をものともしない抜群の動きだった。今回昇級戦で相手は強くなるが、ハンデ戦で斤量52キロで出走可能。京都も(3.1.0.0)と得意舞台。好枠もゲット、今の気配なら人気薄でも警戒しておきたい。
《福島開催レース好調教馬》
【福島4R】

クロスボウ(美坂)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.0》

【福島10R】

モクレレ(美坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【福島11R】

注◎人気ブログランキングへ→2(美坂)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り美坂全体10番時計、終い12.1と抜群の動きを披露。福島は(2.1.0.0)と相性の良いコース。斤量も54キロとそこまでハンデも厳しくないのも魅力。調教の内容を見てもここの本気度は高そうだし期待大で。

ウーマッハ(南W)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★3.5 / α:★3.5》

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^