重賞予想

G1スプリンターズS2017☆予想!阪神&中山平場レースも!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG1スプリンターズSと阪神&中山平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓

[kanren postid=”8681″]
[kanren postid=”8697″]

上記の記事で本命候補になったのは、
・レッドファルクス
・レッツゴードンキ
・ワンスインナムーン
上記の3頭。
※キングハートは出走除外。

レッドファルクス&ワンスインナムーンは南W、レッツゴードンキは栗坂での最終追い切り。

レッドファルクスは、最終追い切り南W68.0‐12.4強目。強目での追い切り、全体時計は先週ほどの時計を出してこなかったが終いは12.4と良い伸び。1週前でしっかりと負荷をかけて追い切りされてしっかりと態勢を整えてきた印象。1週前の時計は昨年よりもかなり速い数字、昨年の最終追い切りと今年の最終追い切りコースは違うが、この動きなら心配無用。今回4ヶ月の休み明けにはなるが、昨年も3ヶ月の休み明けで勝利しているし、さらに動きの良い今回全く心配する必要はなし。6歳でも衰えの心配はなし、当然有力の存在で。

レッツゴードンキは、最終追い切り栗坂54.4‐11.8強目。強目での追い切り、全体時計では速い時計を出してこなかったが終いは11.8と抜群の伸びを披露。1週前には栗CWで7Fからかなり負荷をかけて追い切りされたことも功を奏した印象。2走前の高松宮記念では上がり最速の2着と好走しているしスプリント戦でも実績十分。今回4ヶ月ぶりのレースにはなるが久々とは思えない良い動き、最終追い切りでしっかりと仕上がった印象。いきなり注目で。

ワンスインナムーンは、最終追い切り南W終い11.9強目。強目での追い切りで終い11.9と破格の時計を記録。以前にも紹介したように南Wでの終い11秒台は滅多に見られない数字。先日のセントウルSでもラインミーティアが1週前追い切り南Wで終い11.9を記録していて6番人気2着と好走、評価は当然高い。1週前にはしっかりと負荷をかけられて動きも良かったし、今回気配は文句なし。昨年の高松宮記念では16着と大敗、今回も強敵相手で簡単には行かないが、当時よりも馬体重も増えて力をつけているのは間違いないし、今回実績馬の多くは休み明け、この馬は中4週でのレースで使われている強みもあり。中山1200mも2勝している実績のあるコース、人気薄でも警戒しておきたい。

上記の理由により本命は、ワンスインナムーンで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1スプリンターズS・予想

ワンスインナムーン

レッドファルクス

メラグラーナ

レッツゴードンキ

モンドキャンノ

セイウンコウセイ

シュウジ

ダンスディレクター

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

1日開催平場レース好調教馬

※今回から評価の表記を変更しました。
意味合い的には今までとほぼ同じですが、
もっと細かく評価をすることで狙い目本命馬と狙い目穴馬を区別することが狙いです。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

《阪神開催レース好調教馬》
【阪神2R】

クリノセッシュウ(栗CW)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.0》

【阪神6R】

アマルティア(栗CW)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.0》

【阪神7R】

注◎バティスティーニ(栗坂)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.5》

バティスティーニは、最終追い切り栗坂栗CW(81.9)65.9‐11.7馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで最後までしっかりとした良い伸び。4ヶ月休み明けの前走で2着と好走。今回の追い切りを見ても調子を上げているのは間違いなし。力上位は間違いなし、気配も良いなら当然有力で。

【阪神9R】

ダノンディスタンス(栗CW)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【阪神10R】

モズハツコイ(栗坂)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【阪神11R】

マテンロウボス(栗坂)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.0》

【阪神12R】

人気ブログランキングへ→1(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り南W66.6‐13.2馬なり。馬なりでの追い切りで格上の併せ馬を追走して大きく先着するなど抜群の動き。追い切りでの動きは良いし通用する力は十分にありそう。今回ブリンカー着用とのことでこれが良い方向に出ればチャンスも十分で。

《中山開催レース好調教馬》
【中山4R】

アーヒラ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

アーヒラは、22日に南W65.3‐13.1強目。強目での追い切りで全体時計65秒台と好タイムを記録。最終追い切りでも3歳馬に先着するなど力の高さを見せているし緒戦から注目しておきたい。

【中山5R】

注◎人気ブログランキングへ→2(南W)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

人気ブログランキングへ→2は、1週前追い切り南Wで6Fから追い切りされて全体&終いで抜群の動き。最終追い切りでも外を周回してしっかりと動けていたし気配良好。この動きを見る限りかなりの力を秘めていそうな印象。どんなレースをしてくれるか楽しみで。

【中山12R】

注☆人気ブログランキングへ→3(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→3は、1週前&最終追い切り南Wで最後までしっかりとした良い動きで好タイムを記録。2週共に外を周回しての時計で中身も充実。中山ダート1800mは2勝している得意舞台。気配も良いし今回ハンデ戦で斤量も53キロで出走可能。当然要必要で。

ナムラケイト(栗坂)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★3.5 / α:★3.5》