G2セントウルS2017☆予想!阪神平場レースも紹介!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG2セントウルSと阪神平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓
※紫苑Sは昨年よりG3へと昇格、データが少ない為、過去データはお休みします。

G3京成杯オータムH2017☆過去10年データ+α!

2017.09.07

G3京成杯オータムH2017☆最終追い切り!好気配は!?

2017.09.08

G2セントウルS2017☆過去10年データ+α!

2017.09.06

G2セントウルS2017☆最終追い切り!評価変動は!?

2017.09.07

上記の記事で本命候補になったのは、
・メラグラーナ
・ラインミーティア
・ファインニードル
上記の3頭。

メラグラーナ&ファインニードルは栗坂、ラインミーティアは南Wでの最終追い切り。

ファインニードルは、最終追い切り栗坂52.4‐12.1強目。強目での追い切りで全体&終いで良い動きを見せた。1週前は軽目の追い切りだったが、中2週ながら最終追い切りでは強目でしっかりと時計を出してきたのは好印象。前走北九州記念では1番人気5着と人気を裏切る結果にはなったが、直線で進路も狭くなったし、勝ち馬とは僅差で気にする必要なし。引き続きデムーロ騎手が騎乗してくるのは当然魅力。今回も引き続き警戒したい。
ラインミーティアは、最終追い切り南W終い13.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い13.3と良い動き。1週前には南Wで終い11.9と破格の好タイムを記録、今回2週続けて上がり中心の追い切りにはなるが、中5週での競馬&しっかりと動けているところを見ると負荷の面はこれくらいで十分。前走アイビスSDでは上がり最速での見事な重賞勝利、過去前走アイビスSD組は(3.1.0.5)とこちらも魅力的なデータ。今の調教の動きを見ても勢いをかなり感じるし本格化した可能性もあり。今回コーナーのある1200m戦にはなるが非常に怖い一頭で。

上記の馬もかなり好気配だが、今回1週前から好タイムを記録、最終追い切りでもかなりの動きを見せた馬が一頭。

メラグラーナは、最終追い切り栗坂53.0‐12.1馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.1と良い伸びを披露。今回2ヶ月の休み明けにはなるが、1週前に栗CWで6Fから追い切りされて最後までしっかりとした良い動き、今週も先週に引き続き馬なりで好タイムを記録してきたし、仕上がり良好と考えて良い。ここ2戦は2桁着順続きと大敗しているが、元々この馬は雨馬場は苦手な馬で特に気にする必要はなし。阪神コースでの勝利経験もあるし、斤量もここ2戦より軽い54キロで出走可能。素質は今メンバーでもトップクラス、開幕週の綺麗な馬場は当然魅力的。良馬場で開催できるなら当然有力で。

上記の理由により本命は、メラグラーナで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2セントウルS・予想

メラグラーナ

ファインニードル

フィドゥーシア

ラインミーティア

アドマイヤゴッド

ダンスディレクター

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

10日開催平場レース好調教馬

※今回から評価の表記を変更しました。
意味合い的には今までとほぼ同じですが、
もっと細かく評価をすることで狙い目本命馬と狙い目穴馬を区別することが狙いです。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0
《阪神開催レース好調教馬》
【阪神1R】

コウエイアンカ(栗坂)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★3.5 / α:★3.5》

【阪神2R】

ジャスパープリンス(栗坂)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

ジャスパープリンスは、最終追い切り栗坂52.1‐12.7馬なり。馬なりでの追い切りで全体&終いで良い動きを披露。格上の併せ馬にも追走先着していて引き続き気配良好。今回2Fの距離延長は未知ではあるが、追い切りの動きを見る限り良い素質を秘めているのは間違いなし。ここでも要注意で。
【阪神3R】

ギルデトアーマー(栗CW)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★3.5 / α:★4.0》

【阪神5R】

ムーンレイカー(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

ムーンレイカーは、最終追い切り栗CW(81.4)65.8‐12.3一杯。6Fから一杯での追い切り、併せ馬に遅れはしたが時計的にはかなりの好タイム。今週の栗CWは全体的に時計がかかっていた中でのこの数字は優秀。初戦から注目しておきたい。
【阪神7R】

グラッブユアコート(栗坂)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★3.5 / α:★4.5》

グラッブユアコートは、最終追い切り栗坂52.4‐12.8馬なり。馬なりでの追い切りで良い動きを披露。今回2ヶ月の休み明けで欲を言えばあと一本負荷のかかった追い切りが見たかったところではあるが、最終追い切りの動きは良かったし特に気にする必要もなさそう。脚部不安から、500万レースで3戦続けて2着と勝ちきれないが力上位は間違いなし。今回も当然警戒しておきたい。
注☆人気ブログランキングへ→1(栗CW)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗CW5F全体13番時計、1週前追い切り栗CW5F全体3番時計と2週続けて6Fから追い切りされて抜群の動きを披露。ここ最近のレースでは結果は残せていないが、今回一変の可能性も感じる追い切り内容。オッズの妙味もありそうでここは面白い一頭。
【阪神8R】

ミキノトランペット(栗坂)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★3.5 / α:★3.5》

【阪神9R】

スマートレイチェル(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

マテラスカイ(栗坂)
【総合:★3.5】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.0》

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^