G2札幌記念2017☆1週前追い切り!実績馬の気配は!?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回は秋の大舞台へと続いていく、
G2札幌記念の1週前追い切り情報です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G2札幌記念・1週前追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

8/2 函W 68.6‐12.9 馬なり
8/9 函W 66.4‐12.5 一杯

1週前追い切り函W66.4‐12.5一杯。一杯での追い切りで函W5F全体5番時計の好タイムを記録。今回4ヶ月半と間隔は空いたものの現時点で動きは良いし気配良好。前走大阪杯では14着と大敗したが、相手も強かったし他に強敵の逃げ馬がいるなど参考外。今週から札幌はCコースへと変わるし前有利になる可能性もあり。最終追い切りであと一本良い動きが見られればかなり面白い存在になりそう。

8/2 函W 67.1‐12.6 馬なり
8/9 函W 67.5‐12.7 馬なり

1週前追い切り函W67.5‐12.7馬なり。馬なりでの追い切りで全体&終いで良い動きを披露。2週前の函Wでも好タイムを記録していて中4週で一度使われて上積みも感じる好気配。ここ2戦は13着、9着と厳しい結果ではあるが、年明けの中山記念では上がり最速の2着と好走しているし通用する力は十分にあり。実績は休み明けの馬が多い今レース、使われている強みもあるし警戒しておきたい。

マイネルミラノ ★★★★

8/9 函W 67.7‐12.3 G前

1週前追い切り函W67.7‐12.3G前。G前での追い切りで終い12.3と素晴らしい伸び。またこの時計は大外を周回してのもので好印象。ここ2戦は満足のいく結果が残せていないが、追い切りの動きを見る限り7歳の今でもまだまだやれる力は十分。前で競馬ができるのも魅力。最終追い切りの動き次第では怖い存在になりそう。

ヤマカツエース ★★★

8/2 函ダ(80.1)65.3‐13.5 一杯
8/9 函ダ   72.5‐12.1 一杯

1週前追い切り函ダ72.5‐12.1一杯。全体時計は速い時計を記録してこなかったが、終いは12.1と良い伸び。2週前には終いの時計こそ要したものの、6Fからしっかりと追い切りされて全体で良い時計を出していて、本調子とは言えないものの、追い切りごとに段々と調子を上げている印象。ここ最近の充実度は今メンバーでトップは間違いないし、あとは2週前&1週前でしっかり追い切ったことでどこまで変われるか。最終追い切りで判断したい。

マウントロブソン ★★★

8/9 南W 68.8‐12.9 馬なり

1週前追い切り南W68.8‐12.9馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.9と良い伸び。全体時計は速い時計を記録してこなかったが、中3週でのレースで問題なし。前走長期休み明けで見事勝利。叩かれての上積みも十分に考えられるし元々素質はかなり良いものを秘めていただに警戒しておきたい。

サウンズオブアース ★★★

8/2 函W 66.2‐13.1 馬なり
8/9 函W 68.9‐12.7 馬なり

1週前追い切り函W68.9‐12.7馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.7と良い伸び。こちらも調教ではかなり良い時計を出してくるだけに今週の動きだけではまだ少し物足りない印象。このメンバーなら実績上位は間違いないが、今回久々の2000m戦でこれに対応できるかが鍵に。最終追い切りでどこまで良い動きを見せることができるかに注目。

エアスピネル ★★★

8/2 函W 67.9‐12.6 馬なり
8/9 函芝(82.0)66.1‐13.3 馬なり

1週前追い切り函芝(82.0)66.1‐13.3馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、普段から調教ではかなり動いてくる馬で今回の時計は普段を考えると少し物足りない感じはあるが、特に評価を下げるほどでもなし。ここ最近はマイルを使われていて今回2Fの距離延長にはなるが、過去のレースを見ていてももう少し長い距離の方が向いていそうな印象。札幌は初めてだが実績はトップクラス、当然注意が必要で。

タマモベストプレイ ★★★

8/10 函W 71.3‐12.3 一杯

1週前追い切り函W71.3‐12.3一杯。一杯での追い切り、外目を周回して終いは12.3と良い伸び。前走函館記念では14番人気2着と大激走。札幌は(1.2.1.2)とかなりの実績を残しているし、勢いもある今なら7歳でも決して侮れない。

アングライフェン ★★★

8/13 札ダ   ‐13.2 馬なり

13日に札ダ終い13.2馬なり。馬なりでの追い切りで上がり中心の内容。今回中4週でのレース、前走函館記念では僅差の4着と善戦しているし調子自体は良好。今回も侮れない一頭。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^