G3エプソムカップ2017☆1週前追い切り!好調教は!?

GⅢ1週前追い切り
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回は注目のハンデ重賞、
G3エプソムカップの1週前追い切り情報です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G3エプソムカップ・1週前追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

5/31 南W 67.0‐12.1 一杯

1週前追い切り南W67.0‐12.1一杯。一杯での追い切りで終い12.1を記録。今回4ヶ月の休み明けにはなるが、しっかりと負荷をかけて追い切りされて抜群の伸びを見せた。前走小倉大賞典では16着と大敗したが、しっかりリフレッシュされて状態も上がってきている印象。東京成績は(2.1.1.2)と好相性。重賞勝利の実績もある素質馬、最終追い切りの動き次第では今回かなり怖い存在になりそう。

6/3 美坂 50.8‐11.9 強目

3日に追い切り美坂50.8‐11.9強目。強目での追い切り、今回他の馬とは違う追い切り日ではあるが、それでも中2週でこの破格の時計を出せるあたり状態はかなり良いと考えて良い。ここ最近は成長を感じさせるレース&調教内容。東京も(1.1.1.0)と複勝を外したことのない安定感。今回も引き続きデムーロ騎手騎乗、現時点で気配も良いし当然有力の存在。

クラリティシチー ★★★★

5/31 南W 67.5‐12.4 馬なり

1週前追い切り南W67.5‐12.4馬なり。馬なりでの追い切り、外を周回して終い12.4と抜群の動きを披露。前走は上がり最速の2着と好走していて勢いもあり。今回中3週でのレースではあるが、追い切りでもしっかりと動けていて引き続き好調維持。人気薄でも決して侮れない一頭で。

パドルウィール ★★★

5/31 栗CW(83.2)67.3‐11.6 馬なり

1週前追い切り栗CW(83.2)67.3‐11.6馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで終い11.6と抜群の伸び。前走の久々を叩かれて上積みも感じさせる良い動き。あまり東京のイメージはないが、500万レースで東京コースの勝利経験もあり。金鯱賞好走後の重賞2戦はいずれも2桁着順と惨敗したが、調教内容を見てもかなり状態を上げて来ているし前走に引き続き池添騎手騎乗と魅力、ここは警戒しておきたい。

フルーキー ★★★

5/31 栗CW(86.5)68.8‐11.8 馬なり

1週前追い切り栗CW(86.5)68.8‐11.8馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで終い11.8と良い伸び。前走新潟大賞典では4着と敗れはしたが上がり最速の好タイムを記録していた。7歳にはなったが、前走に引き続き今回も調子の良さを感じさせる良い動き。斤量は58キロとハンデはあるが、力上位は間違いないしここは侮れない存在で。

マイネルミラノ ★★★

5/31 南W 69.3‐12.6 馬なり

1週前追い切り南W69.3‐12.6馬なり。馬なりでの追い切り、全体時計で速い時計は出してこなかったが、大外を周回して終い12.6と良い伸び。前走勝利して勢いも感じるし今回も注意しておきたい。

ベルーフ ★★★

5/31 栗CW 68.5‐11.9 一杯

1週前追い切り栗CW68.5‐11.9一杯。一杯での追い切りで終い11.9と良い動き。小倉大賞典で大敗後は結果を出せていないし、前走の大敗は気になるところではあるが、動き自体は悪くない。重賞実績もある馬で通用する力は十分にあり。最終追い切り次第では無視できない。

デンコウアンジュ ★★★

5/31 栗坂 55.9‐12.5 馬なり

1週前追い切り栗坂55.9‐12.5馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.5と良い伸び。前走ヴィクトリアマイルでは11番人気ながら上がり最速で2着と激走。元々末脚は以前から評判のあった馬。今回斤量54キロで出走できるし直線の長い東京なら牡馬相手でも決して侮れない。

ナスノセイカン ★★★

6/1 南W 68.7‐13.1 馬なり

1週前追い切り南W68.7‐13.1馬なり。馬なりでの追い切り、特別速い時計ではないが、外を周回して動きは良かった。金鯱賞では実力馬相手に善戦しているし通用する力は十分。前走は案外だったが、最終追い切り次第では注意しておきたい存在。

タイセイサミット ★★★

6/2 栗坂 55.8‐12.5 一杯

1週前追い切り栗坂55.8‐12.5一杯。一杯での追い切り、特別速い時計ではなかったが、中2週でもしっかりと一杯に追い切りされている点は好印象。現在2連勝中と勢いあり。東京成績も良し、前走よりも斤量が2キロ増えてどこまでやれるか注目で。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年9月21日開催より調教時計の検証を開始。調教をメインに+α過去データ等を組み合わせて予想しています。大万馬券を目指して日々奮闘しています(^O^) ご意見・ご質問等あればコメント欄までお気軽にどうぞ!ツイッターのフォローもお待ちしております(^^